ホワイトペーパー

分散化の進むオフィス環境においてファイル管理を効率化する方法 〜ファイル管理と移行のための最適なアプローチとは?

ブロケードコミュニケーションズシステムズ株式会社 2008年03月25日

今や、私たちがビジネスを行う上で欠かせない存在となっているファイルデータ。年率60%という勢いで増加を続ける一方、ファイルデータの管理・活用が複数の拠点におよぶ分散化が進み、現在のファイル管理手法では、今後ますます増大するデータを安全かつ効率的に管理することが困難になってきています。そこで注目されているのが、信頼性と可用性に優れ、効率的な管理を実現する「ファイル・エリア・ネットワーク(FAN)」の構築です。FANを構築することにより、ファイルサーバ統合やデータ移行といった管理プロセスを包括的に効率化することができるようになります。

本ホワイトペーパーでは、分散環境におけるファイル管理の主な課題を解説しながら、戦略的ファイルサービス・ソリューションを活用してFANを構築することのメリットを説明します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)