ホワイトペーパー

NeoCore ユーザ事例 〜契約者向けサイトにNeoCoreXMSを活用 データ項目が定まらない!RDBよりもXMLで運用することでコストを大幅に削減〜

三井物産株式会社 2006年02月15日

ニッセイ同和損害保険は保険契約者向けインターネットサービス「ふれ愛ほっとネット」を開始。開発にあたっては、RDBMSをベースに設計、データ項目がなかなか定まらないことから、急遽XMLデータベースNeoCoreXMSに変更。RDBMSの運用と比べ、コストを30%〜50%削減。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)