ホワイトペーパー

【米国最新動向】米国インターネット業界マーケティングレポート8月号ダイジェスト版【無料配布】

トレジャーネット株式会社 2008年09月14日

世界的なウェブサービスの検索サイト「Google」やポータルサイト「Yahoo!」、常に世界を驚かせる
新しい技術やサービスを提供し続けている「Apple」や「Microsoft」。これらのIT企業の本社は、
全てアメリカにあります。

またアメリカは、上記以外にも世界的なIT企業を多数輩出している「IT先進国」であり、これらの企業の
動向をチェックすることは、日本企業のビジネスにおいても非常に重要です。

弊社のマーケティングレポートは、毎日のニュースを全てウォッチしている時間がない方のために、
IT業界に精通した英語も日本語も堪能なスタッフが、主な米国インターネット業界の1か月分のニュースをサマリーして簡潔に読みやすいかたちでまとめています。

弊社マーケティングレポートは、コンテンツプロバイダー、広告代理店、システム開発、コンサルティング等のIT業界に関係する方々が押えているべき情報をお届けいたします。

また多くの企業様に有料にてご購読いただいているレポートのダイジェスト版を無料でプレゼントさせていただいております。
ご応募は下記URLよりお願いいたします。
http://tnetpress.com/slUsa/index.cgi


【米国マーケティングレポート8月号正規版内容】
■【今月の特集】iPhone3G特集 第2回

■ 米国インターネットサービス事業者動向
・【Google】------ 3D仮想空間「Lively」リリースなど
・【Yahoo!】------ 検索API「BOSS」の公開など
・【Microsoft】---- 自然言語検索「Powerset」を買収など
・【Apple】-------- 「MacBook Air」SSD搭載モデル値下げなど
・【Amazon】------ 「Amazon Checkout」の公開など
・【SNS市場動向】-- Diggの新お勧めエンジン
・【業界動向】------ 英BT、IPプラットフォーム企業Ribbit買収など

■【Hot Now!】今月の注目サービス
・ レビューサイト Yelp.com

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)