マクロメディア、ソフトバンクパブリッシングから 国内初 Macromedia ツール製品の統合解説書を発行

マクロメディア株式会社 2005年01月19日

マクロメディア株式会社(本社:東京都港区赤坂 2-17-22、代表取締役:井上 基、以下、マクロメディア)は、ソフトバンクパブリッシング株式会社(本社:東京都港区赤坂 4-13-13、代表取締役社長:岡崎 眞、以下、ソフトバンクパブリッシング)から、Macromedia Studio MX 2004 の指導書として国内初となる、Macromedia ツール製品の統合解説書が発行されたことを発表しました。

ソフトバンクパブリッシングは、Macromedia, Inc. が正式に後援する米国の出版社 Macromedia Press の国内代理店の1社となっています。この解説書は、Macromedia Press シリーズとして、『トレーニング形式で学ぶ Macromedia Studio MX 2004』というタイトルで2005年1月5日に出版されました。

Macromedia Studio MX 2004 は、現在入手できるものの中で最高レベルの Web 開発ツールのパッケージです。Macromedia Studio MX 2004 は、リッチインタラクティブアプリケーションを作成するために必要なプロフェッショナル機能をすべて備えており、Web サイトや Web アプリケーション構築、インタラクティブコンテンツ、グラフィック、ベクターグラフィックスの作成、高度なリッチインタラクティブアプリケーションの作成をすることができる貴重なアプリケーションが満載されています。

解説書は、これらのアプリケーションを組み合わせて使うことに精通していない初心者を主な対象として、プロフェッショナルの Web 開発の現場における作業に近い擬似的な特訓コースを設定し、カリキュラムとして提供することを目的にしています。本書のプロジェクトでは、仮想の自然食品販売会社の Web サイト開発プロジェクトを想定した内容になっており、それぞれのアプリケーションを個別に説明するのではなく、各製品を組み合わせて活用するワークフローの説明と実践に重点を置いて、現場に通用する全体的なワークフローに沿って作業を進めます。たとえば、Macromedia Fireworks からMacromedia Dreamweaver へページレイアウトを書き出し、Macromedia Freehand でストーリーボードを作成してMacromedia Flash から読み込み、その Flash ムービーを Macromedia Dreamweaver で開発した Web サイトと統合させています。また、デザイナーが企業からトータルパッケージの業務発注を受ける際に知っておく必要がある名刺やレターヘッドという印刷物へのデザインの取り込みというフローについても網羅されています。

全体の構成は、レッスン毎に想定された実習時間を目安としながらステップバイステップの操作解説で無理なく学習できるようになっており、企業がWebデザイナーに発注するトータルパッケージの仕事の進め方を各レッスンの中で体験しながら、それぞれのアプリケーションの基本的な使い方を学ぶことができるようになっています。

この解説書は、全国の主要書店、ソフトバンクパブリッシングのオンラインショッピングで購入することができます。また、Macromedia Flash と Macromedia ColdFusion を使ってインタラクティブなデザインの Web サイトをデータベースに接続するなど、ダイナミックな Web サイトの開発手法が学べる続編は、2005年2月末に出版される予定です。

* 書籍名 
『充実解説 トレーニング形式で学ぶ Macromedia Studio MX 2004』 CD-ROM付

定価 3,150円(税込価格) 3,000円(本体価格)
発行 2005年1月5日
* 構成
Lesson 1   グラフィックの準備
Lesson 2   ページインターフェイスのデザイン
Lesson 3   サイトデザインの書き出し
Lesson 4   新しいサイトの準備
Lesson 5   ページテンプレートの開発
Lesson 6   サイトコンテンツの開発
Lesson 7   印刷物へのデザイン要素の取り込み
Lesson 8   Flashムービーのストリートボードの作成
Lesson 9   Flashムービーの作成
Lesson 10  アニメーションとインタラクティビティ

【Macromediaについて】

「すべての人に素敵な体験を。」Macromedia, Inc. は、素晴らしいインターネットユーザー体験の創造を通して、さらにその先のビジネスに貢献します。Macromedia の製品によって、何百万ものビジネスユーザー、デベロッパー、デザイナーが、インターネット、CD-ROM、DVD-ROM 等各種メディア、ワイヤレス環境、またはデジタル機器上で、生産性を高めながら魅力的かつ印象的なユーザー体験を創出し提供しています。
【本プレスリリースに関するお問い合わせ】

マクロメディア株式会社
広報担当:黒田
電子メール:pr-j@macromedia.com
Tel:03-5563-1980(代表)

【製品販売に関するお問い合わせ】
マクロメディア株式会社
営業担当
Tel:03-5563-1980(代表)
電子メール:sales-j@macromedia.com

Macromedia、Macromedia ロゴ 、すべての Macromedia 製品名および Macromedia 製品ロゴは Macromedia, Inc. の商標または登録商標です。その他の会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR