日本オセ株式会社 代表取締役社長に山本 義明が就任

日本オセ株式会社 2005年09月01日

日本オセ株式会社(本社:東京都港区西新橋)の代表取締役社長として、本日、山本義明が就任いたします。

日本オセ株式会社は、欧米のマーケットリーダーとして圧倒的な知名度と信頼性のあるグローバル企業オセの全面的なコミットメントを背景に、業務用大判ディジタル複合機市場でのシェア拡大とディスプレイ・グラフィックス市場への積極的取り組みを図って参ります。
本格的なディジタル化およびブロードバンド・ネットワークの進展により、ドキュメントに対するお客様のニーズも変化しております。日本オセ株式会社は、革新的企業として、ハードウェア、ソフトウェアを中心とするソリューションとサプライ、サービス・サポートを提供し、お客様にとって満足度の最も高い価値を実現してまいります。

**********************************
新任代表取締役社長の氏名および略歴
**********************************

新役職名 : 代表取締役社長
氏名(ふりがな) : 山本 義明(やまもと よしあき)
出身地 : 山口県
最終学歴 : 京都大学法学部卒業 
略歴 :
1976 新日本製鐵入社、八幡製鐵所総務部、本社販売管理部、
鋼管事業部を経て英国留学後、エレクトロニクス・情報通信分野に従事
1990 エヌエス・カルコンプ社へ出向
1995 新日本製鐵へエレクトロニクス・情報通信事業部部長代理として復帰
CAD/CAM、PDMおよびEDMの分野での事業企画・事業管理に従事
2001 新日鉄ソリューションズ、ビジネスサービス事業部で、
図面・文書管理ASP事業担当
2004 基盤リューション事業部で、事業戦略、事業管理担当
2005 ITインフラソリューション事業部で、事業戦略、事業管理担当

用語解説

****************
日本オセについて
****************

日本オセは、大判業務用プリント市場で世界をリードするオセの、日本市場への拠点として設立されました。日本オセは、ハードウェア、ソフトウェア両面にわたる多彩な商品ラインアップで、CAD市場および複写機による複写業界への参入、オンデマンド印刷用デジタル・プリンタ事業に取り組んでいます。東京、大阪、名古屋、福岡に営業拠点を持ち、その大判業務用入出力ソリューションは、自動車関連業界、複写業をはじめとする数多くの企業で採用されています。
**************
オセ社について
**************

オセ社は、ドキュメントの出力・複写・配布・管理のための、さまざまな製品とサービスを提供するドキュメントのリーディング・カンパニーです。世界80カ国以上で事業展開を行い、21,315人の従業員と、2,652百万ユーロの年間売上高を誇ります。業務用大判プリンタでは欧州で75%、米国で60%のシェアを獲得。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本オセ株式会社の関連情報

日本オセ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR