第4回 Webクリエーション・アウォード推薦募集開始!

~Web人発見!称えよう、メガ・メディアの操縦者を!~

社団法人日本広告主協会 2006年06月01日

■6月1日より推薦募集スタート
271社が加盟(2006年6月1日現在)する社団法人日本広告主協会のWeb広告研究会(所在地:東京都中央区銀座 代表幹事:棗田眞次郎)は、6月1日(木)から第4回Webクリエーション・アウォードの推薦募集を開始します。

Webクリエーション・アウォードは、Webの世界に貢献した人を発掘し「Web人」として称える事を目的に2003年に創設されました。
今年も、Webの世界に最も貢献した人に贈る「Web人大賞」、この1年で最も高い功績を残した人に贈る「Web人of the year」など5賞を設置し、一般から推薦を募集します。前回は「Web人大賞」に株式会社はてなの近藤淳也氏、「Web人of the year」にビーコンコミュニケーションズ株式会社の渡辺英輝氏、「Web人学生賞」に赤星琢哉氏などが選ばれました。

推薦はWebクリエーション・アウォード公式サイトの専用フォームから受け付けます。さらに、推薦された人への応援コメントも同時募集します。

■贈賞式は9月7日に開催
推薦および応援コメント受付終了後、Web広告研究会 会員社による投票を行います。投票結果を参考に、厳正な審査が行なわれます。受賞者は同サイト上で発表し、9月7日(木)「第14回WABフォーラム」にて贈賞式を開催します。

【募集概要】
募集期間: 2006年6月1日~6月30日
応募方法:下記サイトの専用フォームより受け付けます。
Webクリエーション・アウォードHP
(リンク »)
お問合せ先:Webクリエーション・アウォード事務局
〒102-0084 東京都千代田区二番町12-8ロイヤルビルディング1階
TEL:03-3264-2598/FAX:03-5215-7091  e-mail:award2006@j-cast.com
担当:上川、小沼

このプレスリリースの付帯情報

第3回Web人大賞は㈱はてなの近藤淳也氏

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

社団法人日本広告主協会の関連情報

社団法人日本広告主協会

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?