バイオマティクス、独自技術によるホモログ同定サービス開始 ~従来技術では探せないホモログもヒット~

株式会社バイオマティクス 2004年07月28日

バイオ&ITの融合を目指すバイオインフォマティクス技術開発ベンチャー(株)バイオマティクスが、独自開発の専用システムによる網羅的かつ高速なホモログ同定サービスを開始。従来技術ではヒットしなかったホモログを同定した実績もある。成功報酬型サービスとして展開。

■本リリースに関する詳細情報:
  (リンク »)
--------------------------------------------------------------

 バイオインフォマティクス技術の研究開発ベンチャー(株)バイオマ
ティクス(本社:札幌市、代表取締役:磯真査彦)は、独自技術によ
るゲノム配列のホモロジー検索(*1)サービス「Biomaticsホモログ同
定サービス」を開始します。

 本サービスは、従来技術では同定が困難だったホモログ(*2)を、専
用システムを用いることによってより網羅的かつ高速に同定する、
in silico(イン・シリコ―コンピュータを使ったバイオテクノロジ)
スクリーニング・サービスです。クライアント様からあらかじめ提示
されたものを除いた新しいホモログを同定できなかった場合には解析
料金を無料とさせていただく、一種の「成功報酬型」サービスとして
展開します(*3)。また、大学や公立研究所をはじめ、公共性の高い研
究機関からのご依頼については、アカデミック割引料金でご提供しま
す。

 本サービスの実施にあたっては、専用ハードウェアおよび独自アル
ゴリズムで構成されるゲノム配列高速検索システム「GenoQuester」
(ジェノクエスター;バイオマティクスの独自開発システム*4)を
利用します。
従来一般的に利用されているBLAST(*5)アルゴリズムを利用したソフ
トウェア検索では、検索処理時間を短縮するための都合上、本来なら
ば同定すべき遺伝子部分を見落としてしまうことがあり、詳細な研究
を行う上でその点が支障となる場合がありました。本サービスでは、
並列処理が可能な専用ハードウェアで検索処理を高速化することによ
って、ソフトウェア検索よりもさらに網羅的な検索を行うことが可能
です。また、ワイルドカード検索などのあいまい検索、回文配列検索
などにも対応し、同定できる配列の範囲を広げました。過去にもこの
システムを利用することによって、従来技術によるホモロジー検索で
はヒットしない新しいホモログの発見に寄与した実績があります。

 本サービスは、in silico技術のみを用いた解析サービスという珍し
い試みです。バイオテクノロジ研究の効率化の鍵を握るin silicoスク
リーニングをより発展させ、IT活用のチャンスを広げ、ポストシーケ
ンス時代の重点分野である比較ゲノム研究に貢献することを目指して
います。今後は、RNA研究、遺伝子機能解析などの分野においても同技
術を利用したサービスを展開していく予定です。

--------------------------------------------------------------
■サービス料金/納期
 基本料金:1解析 300,000円
 *解析料金24万円+レポート作成実費6万円
 *ご発注受付後5営業日で納品の場合

※解析結果がクライアント様からあらかじめご提示いただいた
 ホモログと同様の内容のみであった場合は、解析料金24万円
 は無料になります。レポート作成実費のみご負担ください。
※大学・研究所等の機関の場合は、別途アカデミック割引料金
 のご相談を承ります。
※短納期でお届けするエクスプレスサービスも別途ご相談承り
 ます。
   
  ★★定価の20%OFF!サービスパックキャンペーン中★★
     ★★(2004年8月1日~11月30日まで)★★
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  複数解析をまとめてご発注いただける場合は、サービス
  パックがお得です。
  5解析120万円(レポート作成実費込)で承ります。

■ご注文・お見積方法
(株)バイオマティクス 営業部 sales@biomatics.jp
 までお問い合わせください。
 折り返しお見積のご連絡を差し上げます。

==============================================================
■(株)バイオマティクス会社概要

・URL: (リンク »)
・設立:2003年4月
・役員:代表取締役 磯 真査彦(いそ・まさひこ)
 取締役CFO 高橋 人也、取締役CTO 荒川 宏樹、監査役 高木 和成
・技術アドバイザ:多田 光宏(北海道大学 遺伝子病制御研究所
  癌関連遺伝子分野 助教授、医学博士)
・本社:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
  札幌市産業振興センター3F-A1
・資本金:52,000,000円

 株式会社バイオマティクスは、バイオインフォマティクス分野の研
究開発・サービス提供を手がける"in silico(インシリコ)"バイオベン
チャーです。バイオインフォマティクス分野での開発経験を持つITエ
ンジニアが中心となって2003年春に設立、ゲノム配列高速検索システ
ムの開発や、解析サービスの提供等を行っています。

―――――――――――――――――――――――――――――――
■本リリースに関するお問い合わせ

(株)バイオマティクス 広報担当 石田
・E-mail press@biomatics.jp
・TEL 011-837-3122(10:00-17:00)
・FAX 011-837-3123
―――――――――――――――――――――――――――――――

用語解説

■本文注記・用語
*1)「ホモロジー検索」:配列の類似性をもとに、相同の配列を検索
 する方法。
*2)「ホモログ」:類似した塩基配列を持つ遺伝子など、2つ以上の生
 物種で似ている成分で、共通祖先に帰すると考えられるもの。
*3) あらかじめクライアント様から同定済みのホモログのリストをご
 提示いただいている場合、本サービスによってクライアント様のリ
 ストに掲載されているホモログしか同定できなかったときは、解析
 料金24万円を無料とさせていただきます(レポート作成料金のみご
 負担ください)。新しいホモログ同定かどうかの判断は、プログラ
 ム上の判定によって行います。
*4) GenoQuesterの基盤技術は特許出願中です(特開2003-216615、特
 願2003-21561、特願2003-21576、PCT国際出願;「生物学的な配列情
 報処理方法および装置」)。
*5)「BLAST」:相同遺伝子を同定するために配列類似性を検索するア
 ルゴリズムおよびそのプログラム。ホモログを同定する場合、通常
 は米国NIH(National Institutes of Health)が提供するNCBIなど
 の公共データベースでホモロジー検索を行い、研究対象のスクリー
 ニングを行います。BLASTは、これらの公共データベースで最も広く
 利用されているアルゴリズムです。
―――――――――――――――――――――――――――――――
※本リリースに記載の会社名および商品名は、各社・各団体の商標また
は登録商標です。※記載の料金は、すべて消費税込みの料金です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社バイオマティクスの関連情報

株式会社バイオマティクス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR