ウイングアーク、Microsoft(R) .NET Framework上でそのまま利用できるセキュアな 標準プリンタドライバを提供。 .NET Framework環境でのシステム開発をさらに加速。

併せて、開発フレームワーク組込み用の帳票開発デベロッパーズキットを無償提供

ウイングアーク1st株式会社 2005年06月06日

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(以下ウイングアーク テクノロジーズ、本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 内野弘幸)は、このたびMicrosoft(R) .NET Framework(以下、.NET Framework)の分野で本格的なシステム開発をすすめるSI企業に対して、業務に不可欠な.NET専用のプリンティング基盤として、企業固有の帳票を大量印刷/オンライン帳票出力できる帳票システムを早期開発・運用するための環境を広く提供いたします。

 ウイングアークテクノロジーズのSuper Visual Formade(SVF)は、これまでWebからの本格帳票出力をはじめ、Oracle(R) E-BusinessSuiteやSAP(r) R/3(r)などのERP、汎用機からのマイグレーション等の大規模、ミッションクリティカルな帳票出力までを幅広くカバーし、日本における標準的な総合帳票基盤として11,000社を超える企業様で導入をいただいています。
 このたび、豊富な実績を積み上げたSVFによる業務帳票アウトプットソリューションを新たに.NET環境にも幅広く適応するため、マイクロソフト株式会社との技術協力をすすめ、.NET Frameworkでシステム開発するSI企業を対象に、システム提案や開発段階から基幹系業務のプリンティング基盤を提供し、今後.NET で本格的な帳票システム構築できる環境支援を強力に推進してまいります。具体的には、

-1- .NET Framework対応帳票ソフトとして、6製品を一挙にラインナップしてこのほど出荷を開始いたします。(製品に関する詳細は別途資料を参照)
 とくに、業界初、.NET Framework上でそのまま利用できる標準プリンタドライバとして、日本の主要なプリンタメーカのプリンタ機種群に対応したコマンド方式によるハイパフォーマンスな帳票出力を実現します。これにより、.NET Frameworkで開発する帳票アプリケーションから多種多様なプリンタに対してネイティブな大量高速印刷を実行できるようになります。
 主要製品となる「SVF for .NET Framework」は、従来のSVFの機能に加え、.NET FrameworkのスマートクライアントやDataSetの対応を行っており、.NET FrameworkがサポートするWeb型、C/S型、スマートクライアント型などのさまざまなシステム形態での帳票出力を可能とします。さらに、今回の製品ラインナップによって、ミッションクリティカルな企業の基幹システムでの大量な帳票出力から小規模システムにおける柔軟な帳票出力の分野まで、さまざまなシステムにおいての帳票開発環境としてご利用いただくことができます。

-2- .NET Framework環境での帳票開発環境として広く利用いただけるように、各社が提供する.NET Framework上の開発フレームワークへの組み込み用の帳票開発用デベロッパーズキット「SVF .NET Framework Printing Developer's KIT」を無償で提供いたします。
 ウイングアークテクノロジーズの※WARPビジネスパートナーは、自社の開発フレームワークにこの「SVF .NET Framework Printing Developer's KIT」を帳票出力コンポーネントとして組み込んで出荷することができます。同デベロッパーズキットを開発フレームワークに組み込むことにより、システム開発者は、.NET Frameworkで開発する帳票アプリケーションと一体型のプリンタドライバを利用することができ、はじめてプリンタネイティブでセキュアな帳票出力環境が構築できます。

※ 帳票のデザインおよび本番環境での帳票出力には別途製品版の購入が必要となります。
WARPはウイングアークテクノロジーズのパートナー制度です。
このたびの本パブリシティに対して、マイクロソフト社よりエンドウスをいただきました。

マイクロソフト株式会社 執行役
デベロッパーマーケティング本部長
鈴木協一郎

 マイクロソフトは、ウイングアーク テクノロジーズ株式会社様の『SVF for .NET Framework』の出荷を心より歓迎いたします。Visual Studio Industry Partner である同社の Super Visual Formade は、Optimized for Visual Studio .NET ロゴに基づいた Visual Studio .NET への統合テストをクリアしており、マイクロソフトとして自信を持って推奨いたします。
 多くの実績を持つ Super Visual Formade が .NET Framework に対応した事で、堅牢かつ可用性が高い企業帳票ソリューションとして広く活用されるものと大いに期待します。

 これらにより、.NET Frameworkによる業務システムの構築で課題となっていたプリンティング分野のシステム開発を一気に加速させることになります。また、エンタープライズ市場、SMB市場、全国の地域に拡がる中小SI企業に対して、マイクロソフト社と共同して各分野のビジネスパートナーとの連携を促進し、.NET市場拡大を推進するための.NET Frameworkによる早期帳票開発を積極的にPR展開してまいります。
ウイングアークテクノロジーズがリリースする製品の初年度300サイトを見込みます。

 これまでに、マイクロソフト社と協同で5月に名古屋・福岡・大阪でデベロッパー向けにセミナーを開催してきましたが、東京においてはウイングアークテクノロジーズ社内で6月7日より隔週にて.NET環境での早期構築帳票セミナー(無料)を実施するほか、ビジネスパートナー向けに「SVF .NET Framework Printing Developer's KIT」を活用した支援セミナーを開催する予定です。
 また、6月29日より開催されるSODEC(ソフトウエア開発環境展/東京ビッグサイト:リードエキジビジョンションジャパン主催)に製品出展して広く認知をはかります。

● .NET Framework環境下における帳票システム運用セミナー(無料)URL
(リンク »)
● マイクロソフト社との連携情報の公開:「帳票 iワールド」URL
(リンク »)


参考資料
--------------------------------------------------------------
.NET Framework対応帳票ソフトの詳細は以下のとおりです。

● SI企業(ウイングアークテクノロジーズのビジネスパートナー)向け
「SVF .NET Framework Printing Developer's KIT」 無償提供
 .NET Framework対応のアプリケーションから帳票デザインサンプルと帳票アウトプット(PDF出力)を実装できる、早期帳票開発のためのプリンティングキット。6月13日より、WARP(ウイングアークテクノロジーズのビジネスパートナー)向けに告知し、提供を開始の予定。

● 帳票開発用製品
SVF SDK for .NET Framework   価格700,000円(税込み価格735,000円)
.NET Framework 対応「SVF設計部」と、開発用に「SVF for .NET Framework」を同梱しており、オールインワンで帳票出力まで実装できる帳票開発用キットです。

● 帳票運用製品
SVF for .NET Framework 
(サーバ製品)価格800,000円(税込み価格840,000円)
(クライアント版)価格30,000円(税込み価格31,500円)
(スマートクライアント版)価格30,000円(税込み価格31,500円)
※クライアントユーザライセンスについては、今後以下を予定します。
1ユーザライセンス:  30,000円(税込み価格 31,500円)
5ユーザライセンス: 127,500円(税込み価格 133,875円)
20ユーザライセンス: 420,000円(税込み価格 441,000円)
100ユーザライセンス:1,500,000円(税込み価格 1,575,000円)
500ユーザライセンス:6,000,000円(税込み価格 6,300,000円)
1,000ユーザライセンス:9,000,000円(税込み価格 9,450,000円)

SVF for .NET Framework/TEC Option  価格300,000円(税込み価格315,000円)
SVF for .NET Framework/SATO Option  価格300,000円(税込み価格315,000円)
SVF for .NET Framework/CSV Option  価格300,000円(税込み価格315,000円)
SVF for .NET Framework/MetaFrame Edition 価格300,000円(税込み価格315,000円)

これらの製品によって、.NET Framework上での日本の標準的なプリンタコマンドによるプリンティング基盤を整備することができ、基幹のシステム開発で避けて通れない多種多様なプリンタ機種からの大量高速印刷の仕組みを可能にすることができます。

<補足>
・Form & Dataのウイングアークテクノロジーズについて
 ウイングアークテクノロジーズは、システム開発の分野で企業の「帳票・レポーティング・ドキュメント」をテーマに、システムが扱う「データ」と人が使いやすい「フォーム」を繋ぐ技術にこだわり、「フォームとデータ」を分離して必要なときに組み合わせて見やすい形に生成するミドルウエア製品を通して、情報システムと業務の現場に一貫した「データを入れる・ためる・引き出す」ためのやさしい仕組みを提供しています。

・会社概要
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長: 内野 弘幸
設立: 2004年3月
資本金:1億
売上: 51億円(2005年2月期) 
従業員:120名(2005年2月現在)
事業内容:ソフトウエアプロダクツ ライセンスビジネス、技術情報提供ビジネス、ベストフィットサービス ビジネス、ソフトウエアオンデマンド ビジネス
取引金融機関:UFJ銀行 日本政策投資銀行 ゴールドマン・サックスグループ 中央三井キャピタル 東京スター銀行
URL  (リンク »)

本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

SVF帳票開発

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ウイングアーク1st株式会社の関連情報

ウイングアーク1st株式会社

ウイングアーク1st株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR