スマートワイヤレスと日本システム開発、顔認証技術を活用した広範囲な業務提携で合意 

~ 情報セキュリティ・流通分野で高まる顧客ニーズに対応 ~

スマートワイヤレス株式会社&日本システム開発株式会社 2005年11月17日

スマートワイヤレス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:嶋田 浩之、以下“スマートワイヤレス”)と日本システム開発株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:金野 良規、以下“NSK”)は、生体認証(バイオメトリックス)ソリューションビジネスの強化拡大を目的とした協力関係を構築するため、業務提携します。

背景
本年4月の個人情報保護法の施行や来るべき日本版SOX法への対応に向けて、情報セキュリティ対策の重要性が強く認識されており、たとえばシステムの脆弱性に伴う顧客情報の流出や、機密情報の漏洩が、経営上の重要課題として認識されつつあります。今やすべての企業に、情報資産の管理・運用を企業の社会的責任のひとつとしてトータルにとらえる「情報セキュリティガバナンス」の確立が求められています。
生体認証技術は、従来から指紋・静脈・虹彩・声紋など各種技術が開発されて来ていて、近年システムセキィリティ強化の現場に
おいてその実用化は進んできておりますが、実際に利用する利用者がその生体認証に必要な個人データの登録に対し非常に抵抗がある認証システムが多く、利用者に対して負担を要する認証システムがまだまだ多く見受けられます。
さらに、従来のバイオメトリックス技術の応用は、コンピュータへのアクセス制限などの一部の特定アプリケーションに限定されており、民間企業での活用や本格的な実用化はまだまだ少なく、ユーザーニーズを取り込めないままのベンダー側技術先行型の感が強いものです。したがって、ユーザー環境毎に生体認証の実用化の可能性を把握した、新しい形のバイオメトリックス関連マーケット作りが強く求められていると言えます。
上記のような背景を見極め、両社ではバイオメトリックス技術の中でも、利用者が比較的抵抗感が少ない顔認証技術に着目し、本         
認証システムの新しい利用方法やその応用システムの普及、利用者に負担の少ない認証アプリケーションの民間企業への本格導                               入・実用化に向けて業務提携し、下記のような新しいシステムの開発と普及に努めます。
・顔認証を利用した新しい形の顧客管理システム
 流通小売業、観光業界向け
・顔認証を利用した勤怠管理システム
 飲食店業、コールセンター向け
・顔認証を利用した防犯・監視セキュリティシステム
 データセンター、コールセンター、マンションデベロッパー向け
・顔認証を利用したWebセキュリティシステム
 プロバイダー、ネットバンク、ネット証券向け

スマートワイヤレスは、ICカード、生体認証(指紋、顔)などの認証技術のノウハウから、情報セキュリティ分野においてユーザーからの高い支持を得ており、官公庁・流通業界などでの実績があります。
一方、NSKは、監視制御系・ネットワーク系などシステム系ソフトウェアの開発に加え、Web系・業務系アプリケーションのソフトウェア開発に長年の経験と強みを有しており、さらには、観光業・派遣業を中心にセキュリティ対策を含むソリューションビジネスの拡大を図っております。
今回の業務提携により両社は、新市場を相互に開拓できるだけでなく、製品・サービス両面の強い補完関係によって商品ラインアップを飛躍的に拡大させ、情報セキュリティ分野での高まる顧客ニーズに対し、より的確に応えることのできる体制を整えたことになります。
スマートワイヤレスが開発した新世代の顔認証システム「ProFacerシリーズ」「FaceGuard-IRシリーズ」をコアとして、NSKがシステム開発を受け持ち、スマートワイヤレスが主に全体アプリケーション企画・設計とシステム販売を担当します。両社では、今回の提携通じて、幅広い顧客に対し包括的なイノベイティブソリューションを提供していきます。

■本リリースに関するお問い合わせ先
<スマートワイヤレス株式会社>
プロジェクト推進部  小野
電話  : 03-5733-4050
e-mail : info@smartwireless.jp

<日本システム開発株式会社>
システム本部 営業推進部 今村
電話  : 042-378-9411
e-mail : cseg@nsk.co.jp

【スマートワイヤレス株式会社について】
会社名:スマートワイヤレス株式会社
代表者:代表取締役 嶋田 浩之
本社:〒105-0013東京都港区浜松町1-2-1 一光浜松町ビル7F
Tel:03-5733-4049(代表) Fax:03-5733-4051
URL: (リンク »)
上海営業所:Suite 513 No.233 E Nanjing Road,Nanjing Business Mansion,Shanghai,China
       Tel:+86-21-6339-0558    
資本金:1億4,974万円(資本準備金1億3,024万円)
主要株主:嶋田 浩之(代表取締役)
ジャフコ・G-九号(A)号投資事業有限責任組合
ジャフコ・G-九号(B)号投資事業有限責任組合
FVCグロース投資事業有限責任組合
JPE FutureⅠL.P.
株式会社コネクトテクノロジーズ
事業内容:
ICカード、RFID、その他カードメデイア&自動認識システムの開発及び販売
PC向けセキュリティデバイス&システムの開発及び販売
バイオメトリックス(生体認証)を用いたセキュリティシステムの設計・開発及び販売
生体情報である「顔」「指紋」を用いた個人認証装置&システムの開発及び販売
顔認証を用いた携帯電話向けセキュリティシステムの開発及び販売

関連URL:
顔認証顧客管理システム「ProFacer CRM」:
URL: (リンク »)
赤外線顔認証入退出管理システム「FaceGuard-IR Janitor」:
URL: (リンク »)

【日本システム開発株式会社について】
会社名:日本システム開発株式会社
代表者名: 代表取締役社長 金野 良規
新宿本社:
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-30小田急柏木ビル6階
TEL:03-3367-3761 FAX:03-3367-3768
多摩開発センター:
〒206-0812 東京都稲城市矢野口1766-1 NSKビル
TEL:042-378-9411 FAX:042-378-9416
URL: (リンク »)
資本金:1億円(払込)
事業内容:
監視制御系システムの開発
ネットワーク系システムの研究・開発
移動体ネットワークシステムの開発
Web系・業務系アプリケーションの開発
観光業・派遣業向けソリューションの提供

以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!