日本語対応 ネットワーク/システム/アプリケーション監視ツール 「AdventNet ManageEngine OpManager 5」販売開始

ゾーホージャパン株式会社 2004年06月30日

アドベントネット株式会社(代表取締役:山下 義人、本社:横浜市)は、ネットワーク/システム/アプリケーション監視ツール「AdventNet ManageEngine OpManager 5」(アドベントネット マネージエンジン オプマネージャ)の販売を7月1日より開始いたします。
なお、本製品は、6月30日(水)から7月2日(金)まで日本コンベンションセンター(幕張メッセ)で開催されるNETWORLD+INTEROP 2004 TOKYOにおいて、弊社パートナーであるオリゾンシステムズ株式会社により展示が行なわれます。(ブースNo:5B01)

【製品概要】
AdventNet ManageEngine OpManagerは、先進的なネットワーク監視機能を優れたコストパフォーマンスで提供する、ネットワーク、システム、アプリケーションを包括的に監視するソフトウェアです。中小規模のネットワークの監視をターゲットとしており、インストール、操作が容易で、すぐに利用できるネットワーク監視ソフトウェアです。WANリンク、ルータ、スイッチ、サーバ、プリンタの状態を表示するマップや、インターフェース、CPU、メモリ、ディスクの使用率の豊富なグラフとレポートを標準で提供し、様々なメーカーの装置から構成されるネットワークの監視が可能です。障害管理と性能管理機能を持ち、今日の複雑なネットワークに必要不可欠なネットワーク管理機能を提供します。本リリースは日本語対応版であり、管理者にとって使いやすい製品となっています。

【製品の位置づけと背景】
OpManagerは、中小規模のネットワークを持つ企業ユーザ向けに、開発、カスタマイズを行わない容易な導入や、簡単な操作、高いコストパフォーマンスを目指して開発されました。企業ユーザの多くのニーズを満たし、日本語対応を行なった本製品により、日本国内のネットワーク管理システムの企業向け市場の開拓・拡大を目指します。
弊社は以前より、ネットワーク管理開発プラットフォームであるAdventNet Web NMSを提供し、信頼性の高いネットワーク管理アプリケーションの効率的な開発/提供を支援してきました。海外ではノーテルネットワークス、モトローラ、ルーセント・テクノロジー、エリクソンなど、国内ではリコー、山洋電気、ITサービスなどの採用事例があり、通信機器ベンダーを中心に通信キャリア、システムインテグレーター等、ワールドワイドで多くの企業に採用され、OEM市場を中心にネットワーク管理システムベンダーとしての地位を確立してきました。企業向け市場への参入を進めるにあたり、OEM市場とは異なるニーズに対応するため、新たなコンセプトの製品の開発を進め、英語版のOpManager 4の販売を先行的に行なっていました。OpManager 5は、OpManager 4 に対する様々な顧客要望を取り込み、より洗練された製品として、一般企業ユーザのニーズを取り込んだ製品になっています。

【機能概要】
主な機能を以下に示します。
マップ機能とビジネスビュー: ネットワーク構成に基づいたマップを自動表示します。ユーザが自由に作成し、機器やネットワークの状態を直感的に把握可能なマップ機能(ビジネスビュー)も提供します。

WANリンク/ルータ監視機能: ルータやその接続状態をリアルタイムに把握できます。ルータのシャーシをイメージしたアイコンをルータ専用の一覧画面に表示し、ルータの状態監視を容易にします。

スイッチ監視機能: スイッチ専用の一覧画面に検出したポートの状態を表示します。スイッチやそのポートの応答がなくなったとき、管理者に通知します。

サーバ監視機能: サーバやサービスの可用性をチェックする機能に加え、サービスの応答時間の統計を提供します。CPU、メモリ、ディスク使用率の統計も提供します。HTTP、HTTPS、FTP、SMTP、POP、IMAP、LDAP、DNSなどの標準サービスだけでなく、独自のTCPサービスの監視機能を追加できます。

プリンタ監視機能: プリンタ一覧画面にプリンタの状態とエラーメッセージを自動的に表示します。紙づまり、トナー量低下、トナー切れ、紙枚数低下、紙切れのようなアラームを検出します。

CPU、メモリ、ディスクの監視: サーバのCPU、メモリ、ディスクの使用率を監視します。リアルタイムおよび統計データを把握できます。トップNレポートを使用して、高負荷のサーバを特定できます。

障害管理機能: イベント/アラーム コリレーション、重要度による色分け、トラップや電子メールによる通知などの機能を持ちます。アラームの承認、アラームの抑制、アラームのエスカレーションルールのような便利なアラーム処理機能を提供します。しきい値を利用して、問題の通知を受けることが可能です

性能管理機能とレポート機能: ネットワーク、システム、アプリケーションの性能監視機能を提供します。使用率、可用性、応答時間などをカバーするリアルタイムおよび統計的なデータ取得とグラフ/レポート機能により、包括的な性能監視機能を提供します。

ネットワークツール: Ping、Traceroute、MIBブラウザなどのツールを提供します。

クライアント機能: 監視サーバとは異なるマシンから監視可能なリモートクライアント機能を提供します。Webブラウザによるクライアント機能も提供します。

【動作環境】
WindowsNT4.0/2000/XP、Solaris、Linuxマシン

【ライセンスと価格】
・AdventNet ManageEngine OpManager 1ユーザ版/ 2ユーザーパック/ 5ユーザーパック
 それぞれ、300,000円/ 468,000円/ 864,000円 (初年度年間保守サポート込み)

【会社情報】
米国AdventNet,Inc.(最高経営責任者(CEO):ベンブ シュリダー、本社:カリフォルニア州プリサントン)は、ネットワーク管理ソリューションに特化したソフトウエアコンポーネントの開発を行っています。
製品は、通信機器ベンダー、通信キャリア、アプリケーションベンダー、サービスプロバイダー、システムインテグレーター、マネージメントサービスプロバイダーなど、全世界の1000社以上の有力ベンダーにOEM(相手先ブランド)を中心に採用されています。主な顧客としては、ノーテルネットワークス、シスコシステムズ、エリクソン、ルーセント・テクノロジーなどがあります。近年のネットワーク管理システムのOEM市場では、デファクト・スタンダードとして認知されてきています。
アドベントネット株式会社は、米国AdventNet,Inc.が開発・製造・販売しているネットワーク管理関連ソリューションパッケージの日本市場への導入とサポート、コンサルテーション等を行っています。

■ お客様からのお問合せ先  :アドベントネット株式会社 営業部 
japan-sales@adventnet.com TEL: 045-412-5601
■ URL :  (リンク »)

本資料に掲載されている製品名、会社名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。®マーク、TMマークは省略しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR