Sarbanes Oxley Act (米国企業改革法)に準拠した『Exact Focus』を米国内でリリース開始

Exactソフトウェア株式会社 2004年08月18日

Exact Software(本社:オランダ)ではSarbanes Oxley Actに準拠したソリューション『Exact Focus』の提供を米国内で開始しました。日本国内においてのリリースは未定です。「e-Synergy」によって組織の財務ポリシーとそれを構成する手順の内部統制を構築することを可能にしました。

米国の企業は、新たに導入された会計ルールを尊守していくために内部統制を見直し、このルールに適合したソリューションを模索しています。Exactの「e-Synergy」は『Exact Focus』を用いてSarbanes Oxley Actの基準を満たすための「ドキュメント(Document)」「プロセス(Process)」「個人の責任(Individual Roll)」をリンクした内部統制システムをリアルタイムに構築することにより財務報告書を作成していきます。今後『Exact Focus』のシリーズとしてISO、HIPAA、FDA CFR Part11に対応したコンプライアンスソリューションを提供していく予定です。

『Exact Focus』で可能な財務関連統治(ファイナンシャルガバナンス)には以下のものがあります。

- 子会社と外部監査グループ間における安全な提携
(Secure collaboration between subsidiaries and external accounting groups)
- 特定の財務結果に対する自動警告
(Automated alters on specific financial events)
- 不正行為の防止および検知
(Audit trial to prevent or detect fraud)
- 信頼のおける団体に対する財務書類提出ワークフローの自動化
(Automated workflow of financial documents to responsible groups)
- リアルタイム財務報告
(Real-time financial reporting)

「e-Synergy」の単一のセントラルデータベースは、関連情報にいつでもアクセスすることができ、また内部や外部のビジネスプロセスの自動化によってビジネスを新しいレベルへ引き上げることが可能となります。業者、顧客、パートナーそして従業員のために構築されたポータル機能を備えた「e-Synergy」のワークフローは企業内コミュニケーションツールとして大きな役割を果たすことができます。


Exactソフトウェアについて
Exact Softwareは、効率的で競争率の高いビジネスにとって不可欠な人材、プロセス、および知識を結合したソリューションを提供するソフトウェアプロバイダーです。Exactの統合されたソリューションは、会計、製造管理、e-Commerce、CRM、HRM、文書管理、ウェブポータル、ワークフロー等の業務を従業員、業者、顧客、パートナー間でウェブベースの情報をリアルタイムに共有することが可能となります。また、Exact Softwareのソリューションは企業組織内の経営資源を隅々まで統制し、生産性および効率性を最大限に引き上げます。弊社の詳細はこちらからご覧になれます。( (リンク ») )

本件に関するお問い合わせ:
Exactソフトウェア株式会社
セールス&マーケティング 瀬川
TEL:03-5909-7311/FAX:03-5909-7312
URL: (リンク »)
E-mail:info@exactsoftware.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Exactソフトウェア株式会社の関連情報

Exactソフトウェア株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR