世界初マウス機能付き超音波入力方式電子ペン「NAVInote」を本格販売開始

株式会社エヌシーテック 2004年10月25日

電子ペンおよび関連製品の企画・開発を手掛ける、株式会社エヌシーテック(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:森敏彦http://www.nctech.co.jp)は、eラーニング・グラフィック・医療及び簡単な手書きメモ及び描きツール電子ペン「NAVInote」の本格販売を開始した。

電子機器の利用ユーザー数が増加し、各種データを手書き入力できる技術の重要性が高まっています。タブレットでの利用はeラーニング、医療機関から一般ユーザーの日常生活にも活用されております。その中に手軽に手書き入力できる低価格の入力装置の開発が望まれていた。その中、専用のボードや紙(スペースを取らない)を使わなくても正確なペン軌跡を入力ができる、普通の紙にペンで書いた文字や絵をワイヤレスでPCに直接入力ができる超音波型電子ペンが注目されている。
「NAVInote」は超音波型電子ペンでは世界で初めてペン機能だけでなく、多様なアプリケーションにも対応できる「タブレットモード」、電子ペン型マウスとして使われる「マウスモード」を加えることにより、現状マウスと電子ペンを両方用意しなければならなかった弱点を解決した。
エヌシーテックは電子ペン普及のため「NAVInote」のSDKを無料で配布している。
特に遠隔教育システム及び通信システム・各種アプリケーションに簡単に手書きができる環境を提供できる目標として開発のサポートを開始した。
電子ペン「NAVInote」販売と同時に、手書きメモ及び絵日記、手書きメールが簡単に出来る「Handwriting Navigator」,簡単グラフィックソフト「Paint Box」を無料配布している。
この技術によって、手書き入力が簡単に行えるようになり、特に小中学生に対するeラーニングの普及、手書きサインを用いた本人確認による各種セキュリティの向上、キーボードに慣れないお年寄りでも簡単にコンピュータに入力できることで情報格差の解消するなど、日常生活では手書きメモ、年賀状作成、写真加工、絵日記等等に幅広く活用することが期待できる。

■製品概要
NAVInoteステーション
接続方式:USB   
解像度:0.2mm ( over SXGA )
入力可能エリア:A4、B4(マウスモード時のみ)
サイズ/重量:(W)170×(D)54×(H)35 / 60g
NAVInoteペン
サイズ/重量:(W)142×(D)15×(H)22 / 10g
電源:4.5V(LR41ボタン電池)

■価格
 (販売希望定価 本体1台 17,800円)
■会社概要
 会社名:株式会社 エヌシーテック
 代表取締役:森敏彦
 所在地:〒222-0033横浜市港北区新横浜3丁目13番5号宗久ビル5階
 URL: (リンク »)
 TEL 045-473-2096 FAX 045-473-2097
■本製品に関するお問合せ先
株式会社 エヌシーテック 広報担当: 明洙鎭
TEL 045-473-2096 FAX 045-473-2097
URL: (リンク »)
E-mail:myung@nctech.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エヌシーテックの関連情報

株式会社エヌシーテック

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR