オーダーメイド工業用ブラシ販売サイト『ブラシビレッジ』 製造業初。インターネット電話ソフト『skype』によるお問合せ窓口を開設。

ブラシビレッジ-株式会社共伸技研- 2004年12月07日

 インターネットを使ってオーダーメイド工業用ブラシの販売を行っている WEBサイト『ブラシビレッジ』(http://www.kyoushingiken.co.jp/ 運営:株式 会社共伸技研 本社:大阪府門真市 代表取締役:加藤重信)は、12月1日よ り、製品に関する顧客からの問合せをインターネット電話ソフト『skype』経 由で行う窓口を開設いたしました。

 電子メール/ファックス/電話をユーザサポート手段としてきた中小製造業
に於いて、コストを著しく軽減するインターネット高音質電話を問い合わせ手
段として導入することは、初めてで画期的な試みです。


 当社は、製造業全般に向けたオーダーメイド工業用ブラシという特殊な商材
を取り扱っており、製作過程において顧客様との頻繁かつ綿密な打ち合わせを
必要としています。その際、電子メールで説明しにくいニュアンスを伝えるた
めに、電話が欠かせない通信手段となっており、その結果当社のみならず顧客
様の通信コストを激増させることになっていました。


 そこで、現在急速に普及しているインターネット高音質電話『skype』に注
目。長時間になりがちな電話による顧客様との打ち合わせ通信費用削減が見込
めだけではなく、よりインターネットの機動性を活かした顧客サポートができ
る、と判断し、今回の運用開始に踏み切りました。


 『skype』による顧客サポートを導入することによって、コスト以外にも以
下の点で大幅に業務改善されます。


●『skype』は直接担当者に繋がり、不在や繁忙などのサインが確認できる
ため、担当者不在時の伝言など手間と精神的負担が減る。

●5人同時通話が可能なため、離れた場所にいる顧客様と代理店担当者、営
業担当、製造担当者との打ち合わせがいつでも可能。

●モバイルパソコンで通話可能なので、担当者の出張・外出時にも応対可能。


 今回の新窓口設置により、BtoB業界のIT化において牽引的な役割を果たして
来た当社は、さらにインターネット分野に根ざし、スピーディーかつ機動的な
顧客サポートを行っていく所存です。


 今後も『ブラシビレッジ』(株式会社共伸技研)の業務拡充に、どうぞご期
待ください。


【本件の連絡先】

株式会社共伸技研
営業部 ブラシビレッジ村長(専務取締役) 加藤克典(かつのり)

skypeID:katokatsu
e-mail:kkato@kyoushingiken.co.jp
TEL:072-885-4344 FAX:072-885-5931


-------------------------------------------------
尚、本プレスリリースの内容は
(リンク »)
でもご覧いただけます。
-------------------------------------------------

用語解説

【インターネット電話ソフト『skype(スカイプ)』とは】
世界中のskypユーザー同士と、無料で無制限の通話が可能なP2P(ピア
ツーピア)のソフト。ソフトをインストールし登録することで、利用
する事ができる。
  (リンク »)


【株式会社共伸技研とは】

大阪府門真市に本社工場を持つ、工業用ブラシ製造販売会社。小ロッ
トのオーダーメイド工業用ブラシの製造販売を得意とする、従業員数
18名の町工場型メーカー。

WEBサイト『ブラシビレッジ』 (リンク ») は、
2000年6月に新規顧客開拓を目的に開設された。

現在、同社の売上げの20パーセントは、インターネット経由の顧客か
らの注文となっている。

中小製造業のネット活用の先駆者として、各方面から注目を集めている。

2003年度関西IT百撰優秀賞受賞。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ブラシビレッジ-株式会社共伸技研-の関連情報

ブラシビレッジ-株式会社共伸技研-

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR