~安全に社内情報を持ち出して編集可能~  情報漏洩防止ソリューションの不便さを解消するUSBメディア

イーディーコントライブ株式会社 2005年01月14日

イーディーコントライブ株式会社(代表取締役社長 山口 征浩 大阪府大阪市:証券コード7853)は、株式会社デジパブ・ジャパン(代表取締役社長 大津 修一 東京都新宿区)と社内情報の漏洩を防止しながら、自宅での作業を可能にするUSBメディア『Safety Disclosure USB』の共同開発を行い、2月より販売を開始いたします。

■概要
情報漏洩防止ソリューションは基本的に情報を外部に持ち出させないセキュリティポリシーの下に成り立っていますが、データを持ち帰って作業をしなければいけない状況は多く発生します。
社内のデータを『Safety DisclosureUSB』に保存して持ち出すことで、自宅や出張先のパソコンでデータ編集や閲覧が可能になりますが、編集後のデータはUSBメディア内にしか保存出来ない為、業務の効率化を図りつつ情報漏洩を防止します。
更に、USBメディア本体を紛失してもデータは暗号化されており閲覧不可能です。
万が一、パスワードが解析された場合でもデータの複号は専用の管理ソフトをコピーしたマシンでしか出来ないために、必要以上の情報拡散を防止します。
また、今まであったUSBストレージのデータ保護システムは管理者権限でのみ稼動し、そのために多くの製品は企業での利用シーンに適さないものでしたが、『Safety Disclosure USB』は管理者権限を持たないユーザーでも利用出来ますので、管理上のセキュリティレベルを落とすことのない運用が可能です。


■機能概要
●プログラムのインストールが不要でレジストリも操作しません。
●管理者権限を持たないユーザーも利用可能。
●Excel、Wordファイルに対応。PowerPointは閲覧のみ対応。
●USBメディア内にファイルを暗号化してインポート。編集・閲覧はUSBメディア内の専用ソフトで対応。
●データのエクスポートはUSBメディア内の管理用ソフトをコピー専用ソフトで管理者のマシンにコピーし、そのソフトのみで復元可能。
●USBメディア内の専用アプリでのコピーペーストなどの編集作業可能。外部ソフトへの貼り付けを制御。外部からの貼り付けは可能。
●USBメディア内のソフトの起動中はスクリーンショットを制御。
●USBメディア内のソフトをハードディスクや他のUSBメディアにコピーしても起動しないようにプロテクション。
●USBメディア内のソフトはハードディスクなどにフルバックアップ可能。同一の『Safety Disclosure USB』へのみ復元可能。考え方としては1USBメディア(ユーザー)に対して1ライセンスです。


■製品仕様
対応OS:Windows 2000、Windows XP
対応するoffice製品のバージョン:office2000以降
対応ファイルなどを含む各種カスタマイズ:ご相談ください


■製品価格
予価 15,000円前後


■今後の展開
今年4月の個人情報保護法の罰則規定の施行に伴い、データを持ち帰って編集するという用途だけではなく、業務上で持ち歩く必要があるデータの保護なども含め様々な利用シーンを想定しています。
また、対応ファイルの種類や利用形態によるシステム改変など広く対応可能ですので、OEM提供や各種情報漏洩防止ソリューションに対応したカスタマイズなどを行い、安全にデータを運搬・活用出来るような安全性に利便性を兼ね備えたツールとして広めていくと同時に、今後も時代に即した研究開発を行なっていきます。
また、この『Safety DisclosureUSB』が持つプロテクト機能を利用し、USBストレージの持つ機能を最大限に活かせる商品開発も行なっていく予定です。


■モニター募集
『Safety Disclosure USB』の利用モニターを募集しています。
詳細に関してはモニター募集のページをご覧ください。
(リンク »)


■利用方法詳細
下記のURLより製品説明のページをご覧ください。
(リンク »)


■お問合せ先
イーディーコントライブ株式会社 Team CONVICTION
E-mail:conviction@ed-contrive.co.jp
電話番号:03-5821-3300

株式会社デジパブ・ジャパン
E-mail:usb@digipub.co.jp
電話番号:03-5325-3260


■株式会社デジパブ・ジャパン会社概要
(リンク »)
所在地:〒163-0532 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32F
電話番号:03-5325-3260
設立:2000年3月
資本金:39,680千円
役職員数:7名(非常勤を含む)
代表者:代表取締役 大津 修一
事業内容: 電子出版に関連するソフトウェアの開発・販売
電子出版事業


■イーディーコントライブ株式会社概要
(リンク »)
主な事業所:大阪府大阪市淀川区宮原2-14-14 新大阪グランドビル6階
電話番号:06-6150-6780
設立:1986年3月
資本金:677,543千円(2004年3月末)
従業員数:81名(2004年3月末)
代表者:代表取締役社長 山口 征浩
事業内容:コンピュータメディアのプロテクション、デュプリケーション、
      物流サービス
      システム設計・構築、受託開発、ウェブサイト構築
      各種コンテンツ制作事業
      上記事業におけるコンサルティング

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

イーディーコントライブ株式会社の関連情報

イーディーコントライブ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR