EDA専用機、8CPU搭載可能AMD Opteron(TM) サーバ「AEW832R5」発売開始

プロサイド株式会社 2005年06月16日

プロサイド株式会社(本社 千葉県千葉市美浜区真砂1-8-2代表取締役椎名堯慶)は、6月13日より、ラックマウント型EDA専用サーバ「AEW832R5」を販売いたします。

AEWシリーズ第一弾としてのAEW832R5は、AMD Opteron(TM) CPUを最大8個搭載でき、最大でメモリ64GBのシステムを構築することができます。EDAのデザインプロセスにて必要な大容量メモリ空間を1台に持たすことができ、なおかつ8CPUでの並列処理を行うことができ、EDAデザインにかかる時間を大幅に短縮できることができます。


■ EDA分野における実績
AEWシリーズは、半導体設計に使われるEDAサーバ/ワークステーション分野で導入実績を持ち、著名な国内半導体ベンダーで既にご利用頂いています。
「高価で処理能力は劣るが64ビットが利用できたUNIXワークステーション」と「安く処理能力は高いが32ビットでしかなかったPCワークステーション」を使い分けていたEDA業界において、圧倒的なコストパフォーマンスと処理能力の64ビット環境を実現しました。
EDAアプリケーションとサービスを提供している日本ケイデンス・デザイン・システムズ社での評価事例を弊社Webサイトにてご紹介させて頂いています。
(リンク »)

■ 最大64GBの大容量メモリと徹底したバリデーションによる出荷
64ビット化によって最も恩恵を受けるのが、メモリ・アドレスの拡張といえます。
4GBまでと制限されていた従来の32ビット環境では実現不可能だった、最大64GBものメモリを一括して処理することが可能です。AEWシリーズはこのような大容量メモリを、かなりの高負荷環境で長時間処理されることを想定して設計されています。
このため、少しのメモリ個体不良や電気的な要因によるエラーでも、システムの安定性に重大な支障をきたす恐れがあります。そのためAEWシリーズでは、出荷前の徹底したバリデーションを実施し、システムの安定運用に寄与しています。



■■ 基本構成スペック ■■
●基本構成スペック
■CPU:Opteron(TM) モデル 846(2GHz, L2 1MB) x 8
■メモリ:64GB(2GBx32, DDR333, ECC, Registered)
■グラフィック:オンボード(ATI RAGE XL 8MB)
■HDD:73GB (10000rpm, Ultra320 SCA)
■ドライブ:54xCD-ROM(ATAPI)
■イーサネット:オンボード(1000BASE-T x 4, 100BASE-TX x 1)
■ケース:5U ラックマウント型
■電源:1300W PSU


■■ 販売要項 ■■
・納期:正式ご注文日より5~6週間後出荷

■■ 商品に関するお問い合わせ ■■
プロサイド株式会社
営業部 第一グループ
東京都千代田区神田須田町2-8-1
須田町MKビル5F
TEL:03-3252-7831
FAX:03-3252-1315
URL: (リンク »)
e-mail:sales@proside.co.jp


■■ 商品の貸出及び広報担当 ■■
プロサイド株式会社
第1営業グループ
塚越 浩司
e-mail: tsukakoshi@proside.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

AEW832R5

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

プロサイド株式会社の関連情報

プロサイド株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR