ターボリナックス株式会社と株式会社デジタル・ナレッジ eラーニングソリューション分野にて業務提携

ターボリナックス株式会社/株式会社デジタル・ナレッジ 2005年08月29日

ターボリナックス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:矢野広一、以下ターボリナックス)と株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役:はが弘明、以下デジタル・ナレッジ)は、eラーニングソリューション分野での業務提携を行い、共同で開発したソリューションパッケージ製品の販売を開始いたします。

【提携内容】
Linux版eラーニングソリューションの共同開発とマーケティング展開

近年、Linuxサーバを利用した企業内ネットワーク上にeラーニングシステムを構築し、自社の業務ノウハウのeラーニング化、および社内教育への活用といったニーズが急速に高まっています。このニーズに応えるため、ターボリナックスのリナックスOS「Turbolinux 10 Server」に、デジタル・ナレッジのeラーニング統合プラットフォーム「KnowledgeDeliver. 5.0」を組み合わせ、短期間で容易に構築可能な、安全でコストパフォーマンスに優れたeラーニングソリューションの提供を開始することになりました。

ターボリナックス、デジタル・ナレッジともに開発、営業拠点を日本国内に持つことから、国内の市場ニーズに合ったソリューションの開発やサービスの提供が可能であり、両社協力のもと積極的にマーケティング活動を展開していくことで合意いたしました。

これらのパッケージをサーバにプリインストールし、ネットワークに接続するだけですぐにeラーニングシステムの構築を可能とするオールインワンパッケージの提供も予定しています。


【関連情報】
「Turbolinux 10 Server」について
最新のLinuxカーネル2.6を採用し、SELinuxの標準搭載など優れたセキュリティ機能を備えた、高性能で、高機能なLinuxサーバOSです。厳選されたオープンソース/商用ソフトウェアを収録。ユーザにとって必要不可欠なメンテナンスアップデートの5年間無償提供サービスと組み合わせて、最強のサーバ環境を39,800円(税別)とお求め易い価格で提供しています。

「KnowledgeDeliver. 5.0」について
eラーニング教材を制作し、単元設定、コンテンツ管理をするLCMSと、学習環境と受講者管理機能をもったLMSを融合した、統合型eラーニング基本ソフトウェアです。
LCMS … Learning Contents Management system.
LMS … Learning Management system.
LCMSを利用して、組織内で従来から持っているパワーポイントやWordで蓄積されたノウハウ教材を簡単にWeb教材化し、管理することができます。
もちろんLMSを利用して受講者登録、教材提示、学習履歴採取、閲覧、質問/回答、メンタリングなどの機能を有し、スムースなWeb上での学習を実現します。
eラーニングとして簡単に導入できるだけではなく、業務指導、コーポレートガバナンス、セールス支援、ナレッジマネジメントを実現する、新世代のeラーニングを構築できます。

「eラーニング」について
PCとインターネットを中心とするIT技術を活用した教育システムを指します。
eラーニングは、講師と学習者が教室に集まる集合教育と違って、時間と場所の制約を受けません。コンピュータとネットワークさえあれば、いつでもどこでも学ぶことが可能です。その他にも以下のようなメリットがあります。
・講師の質の違いに学習者が影響されない
・個々の進捗にあわせて、何度でも繰り返し学習ができる
・学習者の理解にあわせたきめ細かな学習の設定ができる
・最新の内容を早く、安価に配信できる
・多くの学習者に同一の教材を一律に提供することができる
・職場を離れずにすむので、集合研修に比べて、時間・間接コストの削減ができる 等

「ターボリナックス株式会社」について
ターボリナックス株式会社は、インテルをはじめ各種プラットフォームに対応するLinux OS製品を開発、提供しています。開発拠点でもある本社を日本に構えるターボリナックスの製品は、日本語や中国語などのダブル・バイト文字セット圏のために開発されたLinuxに定評があり、日本をはじめとするアジア市場で最も普及しているLinuxディストリビューションです。全社員の半数以上が開発・サポートエンジニアであり、日本語対応に留まらない製品開発ならびに充実したサポートを提供するとともに、Linux普及と技術レベル向上に貢献するために各種認定制度も実施しています。

「株式会社デジタル・ナレッジ」について
教育企業向け商用eラーニングや企業向け社内eラーニングの構築を通しコンサルティング、インストラクショナルデザイン、教材制作支援、システム開発、運営、各種パッケージソフトウェア導入までトータルにeラーニング構築を支援。


<製品に関するお問い合わせ先>
株式会社デジタル・ナレッジ
製品担当 高橋
TEL:03-5215-1131 FAX:03-5215-1132 hp@d-k.jp

<報道関係者お問合せ>
株式会社デジタル・ナレッジ
広報担当 中嶋
東京都千代田区飯田橋四丁目5番11号 パール飯田橋ビル4階
TEL:03-5215-1131 FAX:03-5215-1132
hp@d-k.jp

ターボリナックス株式会社 広報
TEL:03-5766-1660 FAX:03-6406-2912
press@turbolinux.co.jp


DigitalKnowledgeおよびデジタル・ナレッジは、株式会社デジタル・ナレッジの商標または登録商標です。Turbolinuxおよびターボリナックスは、ターボリナックス株式会社の商標または登録商標です。LinuxはLinus Torvalds氏の商標または登録商標です。その他記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR