ハードディスク内のデータをネットワーク経由で救出するソフトウエア「Rescue.NET」発売のお知らせ

ウイルスなどによりWindowsOSが起動しなくなってしまったパソコンのデータを、LAN上の他のパソコンから救出する「Rescue.NET」の販売を開始しました。

株式会社むさしの・オンライン 2005年12月01日

Webビジネスの経営支援およびIT関連商品・サービスの企画開発を行う株式会社むさしの・オンライン(本社:東京都武蔵野市、代表取締役:飯島 直紀)は、ウイルスなどによりWindowsOSが起動しなくなってしまったパソコンのハードディスク内のデータを、LAN上の他のパソコンから救出する「Rescue.NET(CD-ROM版)」(以下、本製品とする)の販売を開始しました。

弊社は、USBスティックメモリにインストールして持ち歩くことができるLinuxベースの小容量OS「ケイタイOS」(以下、ケイタイOSとする)を、インストールサービスにて提供しております。
本製品は、ケイタイOSをUSBメモリ内から起動するためにお客様へセットでお渡ししている専用の起動補助CD(以下、起動補助CDとする)内に、付属ソフトウエアとしてバンドル提供されているソフトウエアですが、本製品に関するユーザーからの問い合わせ、およびハードディスクトラブル時のファイル救出に関するニーズの高まりなどの背景により、ケイタイOSの起動補助CDのみを「Rescue.NET(CD-ROM版)」として、販売することといたしました。

【商品化の背景】
起動出来ない等、重大なトラブルに見舞われたパソコンも、機械的には何も壊れていないケースが多く見受けられる状況にあります。
このようなパソコンは、メーカー修理に出せばリカバリーして出荷状態(買った時と同じ状態)で戻って来ることがほとんどで、その際、重要な個人データ等は全て消えてしまいます。バックアップは、このような時のために取っておくべきものですが、暫くバックアップをしていないときなどに、トラブルは発生しがちです。
本製品はこのようなトラブル時にすみやかに外部にデータを取り出したいとニーズに応えるものです。

【Rescue.NETの使い方】
1.トラブルの起きたパソコンでRescue.NETを起動する(CDドライブより起動)
2.起動後、IPアドレス等のネットワーク(LAN)の設定をする
3.LAN上にトラブルの起きたパソコンが表示され、データの救出作業ができるようになる
つまり、救出する側のパソコン上に、トラブルが起きたパソコンがネットワーク接続されたパソコンとして表示されますので、LAN経由でデータをコピー・保存することが可能になります。

【ケイタイOSとは】
「ケイタイOS」とは、株式会社リナックスプラザ(神奈川県横浜市、金子 光裕社長)が開発した、ハードディスクトラブル時にファイル救出を行うLinuxソフトウエア「データ救出隊」をベースに、機能をブラウザ、メールソフト、オフィスファイルの閲覧・編集、PDFリーダーなどの必要最小限に絞り込んだLinuxベースのOSで、パソコン本体やキーボードの言語を問わず、DOS/V機であれば付属の起動補助CDを利用することで、USBよりOS環境の起動が可能です。
これまで、「Rescue.NET」はケイタイOSに付属の起動補助CDにバンドル提供しておりました。

【本製品の主な仕様】
■仕様
【対応するハードウエア】
 ・PC/AT互換機
 ・ブート可能なCD-ROMドライブが付属している
 ・USBポートが付属している
 ・ネットワークカード(イーサネットカード)が付属し、LANケーブルでネット接続している
■提供メディア
 ・CD-ROM(CDからブートして、本製品を起動します。)

【一般ユーザーの購入方法と価格】
現在、ケイタイOSサービスサイト( (リンク ») )にて、オンラインでご注文・ご購入が可能です。
「Rescue.NET(ケイタイOS 起動補助CD)」 価格 3,465円(税込)
代金決済は、代引き、クレジットカード、銀行振込(前払)、郵便振替(前払)に対応しております。

【株式会社むさしの・オンライン 会社概要】
会社名: 株式会社むさしの・オンライン
(東京都中小企業創造活動促進法 認定)
本社: 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-1
代表者: 代表取締役 飯島 直紀
サポートセンター:
    〒106-0047 東京都港区南麻布1-13-8 麻布技建2F
TEL:  03-3453-8610
FAX:  03-4477-4610
資本金: 1000万円
事業内容: オンラインビジネス・Webサービスの立ち上げ支援業務
      オンラインシステム・IT関連商品およびサービスの開発
      ITを利用した中小企業を中心とする経営サポート

【株式会社リナックスプラザ会社概要】
会社名: 株式会社リナックスプラザ
本社:  神奈川県横浜市青葉区あざみ野3-21-5
代表者: 代表取締役 金子 光裕
資本金: 1000万円
事業内容: リナックス関連開発
各種サーバー構築
Windowsネットワーク・イントラネット環境設定
企業顧問
バックアップ体制運用構築
データ救出サービス

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社むさしの・オンライン
TEL:03-3453-8610 FAX:03-4477-4610
E-mail:info@musashino-online.com
担当:飯島

【関連URL】
Rescue.NET  (リンク »)
ケイタイOS   (リンク »)
株式会社むさしの・オンライン  (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社むさしの・オンラインの関連情報

株式会社むさしの・オンライン

株式会社むさしの・オンラインの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?