パソコン運用管理をトータル支援「瞬快Rel.5.0」新発売

~導入・展開、環境維持、障害復旧を一貫してサポート~

株式会社富士通四国システムズ 2006年01月19日

この度「瞬快」の新バージョンとして「瞬快Rel.5.0」を開発し、 2006年1月17日より販売活動を開始いたしました。 当社は、従来よりパソコンの運用をご支援するパッケージソフトを シリーズ製品としてご提供してまいりましたが、1万ユーザを超える 導入実績を踏まえ、これまでのソリューション製品をさらに強化する ことで、パソコン運用管理に関するお悩みをまとめて解決いたします。

【本製品の特長】
 1.瞬快とは
 瞬快は、パソコンの導入・展開/環境維持・変更/障害復旧といった
 運用管理に関する様々なフェーズの作業を大幅に効率化するための
 製品です。

 主な機能として、「瞬間復元機能」「資源配付機能」「ディスクイメージ
 配信機能」「リモート画面操作機能」があり、お客様の様々なご要望
 に柔軟にお応えできるよう、tokujyo[特上]、jyo[上]、nami[並]という
 3つの製品グレードをご用意しております。

 「瞬快」は、このような機能と特長を活かし、パソコン実習室、
 一般向けオープン端末、公民館・図書館、オフィスの共用パソコン、
 インターネットカフェ、ホテルの貸出しマシンなどあらゆる分野で
 ご活用いただいております。

 2.今回の新製品(Rel.5.0)の新機能
  ・複数環境の切替
  ・スパイウェア対策ソフト連携
  ・WindowsUpdate連携強化
  ・リモート画面操作

【販売価格、および出荷時期】
 ‐製品名:瞬快 Rel.5.0
 ‐販売価格:9,500円より(税別)
 ‐出荷時期:2006年1月17日より

【販売目標】
 2006年度末までに累計出荷本数100万ライセンス

このプレスリリースの付帯情報

 瞬快パッケージイメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社富士通四国システムズの関連情報

株式会社富士通四国システムズ

株式会社富士通四国システムズの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?