CD/DVDライティングソフト「InterVideo Disc Master 2 Gold」 期間限定無償ダウンロード・キャンペーン実施のお知らせ

インタービデオジャパン株式会社 2004年12月28日

PC用マルチメディアソフトウェアメーカー米国インタービデオ社(本社:カリフォルニア州フリーモント)の日本法人であるインタービデオジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市)は、プロモーションの一環として、CD/DVDのディスクコピーやCD-R/RW、DVD±R/RW/-RAMへデータ/オーディオクリップの書き込みをおこなうCD/DVDライティングソフト「InterVideo Disc Master 2 Gold」(インタービデオ・ディスクマスター・ツー・ゴールド)の無償ダウンロード・キャンペーンを2004年12月28日より2005年1月24日までの期間限定で行う。

インタービデオジャパン株式会社
プレスリリース

平成16年12月28日
報道関係者各位

CD/DVDライティングソフト「InterVideo Disc Master 2 Gold」
期間限定無償ダウンロード・キャンペーン実施のお知らせ

PC用マルチメディアソフトウェアメーカー米国インタービデオ社(本社:カリフォルニア州フリーモント)の日本法人であるインタービデオジャパン株式会社(本社:神奈川県横浜市)は、プロモーションの一環として、CD/DVDのディスクコピーやCD-R/RW、DVD±R/RW/-RAMへデータ/オーディオクリップの書き込みをおこなうCD/DVDライティングソフト「InterVideo Disc Master 2 Gold」(インタービデオ・ディスクマスター・ツー・ゴールド)の無償ダウンロード・キャンペーンを2004年12月28日より2005年1月24日までの期間限定で行う。

「InterVideo Disc Master 2 Gold」は、CD-R/RW、DVD±R/RW/-RAMの各種ドライブをサポートし、データやオーディオクリップの書き込みを誰でも簡単に行うことができる。インタービデオは年末・年始にかけての冬休み期間に、日頃できなかったデータやオーディオクリップの整理などを通し、インタービデオのライティング製品を体験して貰おうという意図で今回の無償ダウンロード・キャンペーンを企画した。

「InterVideo Disc Master 2 Gold」はドライブ1台でも2台でも、簡単にCD/DVDのライティングができるが、2ドライブPCにおけるCD/DVDバックアップの場合は、ソース・ドライブとターゲット・ドライブを選択するだけでHDDを経由せずディスク・トゥ・ディスクで高速なディスクコピーが可能となる。

プロジェクトによるディスク作成時は、データディスク、オーディオCD、ミックスモードCD、エンハンスドCD、ブータブルディスクが選択できる。また、著作権保護情報を持たないWMA、WAVEの各ファイルからCD-DAにコンバートし、オーディオCDの作成・書き込みを行える。同様にオーディオCDからWMA及びWAVフォーマットでファイルとして取り込むことも可能。

ミックスモードCDに加えエンハンスドCDのサポートにより、データと音楽の混在するディスクでも、高い再生互換性を保持できる。また、各CD/DVDメディアでのマルチセッション/マルチボーダーをサポートし、ファイルの追記が行える。

★「InterVideo Disc Master 2 Gold」製品特徴
●わかりやすいインターフェイスで簡単にCD/DVD書き込み
●WMA、WAVファイルからオーディオCDを作成
●オーディオCDからWMA、WAVファイルを作成
●CD-Rのイメージ出力、及び各種イメージファイルからのディスク書き込みに対応

★「InterVideo Disc Master 2 Gold」製品仕様
●対応ディスクドライブ:CD-R/RW、DVD±R/RW/-RAM
●対応CDフォーマット:データディスク、オーディオCD、ミックスモードCD、エンハンスドCD、ブータブルディスク

★無償ダウンロード期間
2004年12月28日~2005年1月24日

★「InterVideo Disc Master 2 Gold」動作環境
OS:Windows 2000 Professional、Windows XP Home/Professional日本語版
CPU:Intel Pentium II 350MHz以上(Pentium III 600MHz以上推奨)
メモリ:256MB以上
HDD:20MB以上の空き容量(アプリケーションのインストールに必要)
光学ドライブ:CD-R/RW、DVD±R/RW/-RAM
サウンドカード:Windows対応、44.1KHz出力対応サウンドカード(PCI接続を推奨)
インターネット接続環境:アプリケーションのダウンロードおよびユーザー登録(初回起動時に必須)時
その他:Microsoft DirectX 9以上

※ご使用の機能によっては、記載の動作環境より高性能な動作環境が必要となる場合があります。あらかじめご了承ください

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
インタービデオジャパン株式会社
マーケティング コミュニケーション
担当:野口 e-mail tnoguchi@intervideo.co.jp
〒220-6212
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズタワーC-12F
TEL:045-226-3832 FAX:045-226-3833
Web (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

インタービデオジャパン株式会社の関連情報

インタービデオジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR