全国のライブハウスから生中継でライブ映像を毎日配信 「LIVE cheers!」が6月1日正式オープン!

株式会社ライブチアーズ 2005年06月01日

株式会社ライブチアーズ(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:杉山信次郎)は、全国のライブハウスから生中継でライブ映像を配信するインディーズ・アーティストのプロモーションサイト「LIVE cheers!」(URL: (リンク ») )を、約1ヶ月間のテスト配信期間を終え、6月1日に正式オープン致します。

「LIVE cheers!」は、北海道から沖縄まで全国18店舗のライブハウスと提携し、リアルタイムのライブ映像を高品質で毎日配信します。各ライブハウス1晩に出演するアーティストは5組程度、10店舗から配信があれば50組が出演し、そのライブ映像をユーザーは自由に選んで見ることができます。またアーカイブ機能を備えているので、ライブのない昼間や夜中の時間帯には再放送という形で過去の映像をさかのぼって見ることができます。

ユーザーは無料の会員登録ですべて見ることができ、全国から様々なインディーズ・アーティストが出演するライブの中から自分のお気に入りを見つけることができます。出演するアーティストは今まで通りライブハウスで演奏するだけで、プロモーション・チャンスが広がります。ライブハウスにとってはネット配信という付加価値がつき、より多くの人にネット上で気軽にライブの楽しさを味わってもらうことによりライブ会場への動員増加につなげる手だてとして期待が持たれます。また、すでに音楽業界では評価も高く、レコード会社やプロダクションが新人発掘に有意義なサイトとしても注目を集めています。

今後は提携するライブハウスを増やしていくとともに、投票・ランキング機能、レコメンド機能、BBS等を活用し、より多くの音楽ファンが新しい音楽やアーティストと出会える場を提供していきます。そしてテスト配信期間の1ヶ月で約7,000人の会員を集めた実績から、年内に10万人の会員獲得を目標とし、インディーズ・ミュージックのNo.1コミュニティサイトを目指します。

事業モデルとして主な収益構造は、民放テレビ番組と同様に映像にCMを挿入する形式を取ります。地域別、ジャンル別などセグメントしてCMを挿入することが可能なので、より効果的なアプローチが期待できます。
今までになかった新しい音楽映像コンテンツとしてどうぞご期待ください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ライブチアーズの関連情報

株式会社ライブチアーズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR