地域情報提供サービス「携帯コンシェルジュ」を商用開始

~イオンクレジットサービスとの提携により機能拡充~

ドコモ・システムズ株式会社 2005年07月28日

ドコモ・システムズ株式会社(以下 ドコモ・システムズ 本社:東京都港区 代表取締役社長:中津川 丹)は、同社のモバイルホームコントロールシステムである留守モード*1のオプションとして、これまで実験段階であった生活密着型の地域情報提供サービス「携帯コンシェルジュ」を、8月1日より本格サービス開始します。
また、イオンクレジットサービス株式会社(以下イオンクレジット 本社:東京都千代田区 代表取締役社長:森 美樹)と提携することで、同サービスの内容を拡充しました。
*1留守モード 
携帯電話から留守宅の安全と快適さを手軽に提供するモバイル・ホームコントロール・システム


この提携によりドコモ・システムズは、イオンクレジットとイオン株式会社が実施する共同企画等の情報をイオンクレジットより提供を受けることで、大手スーパーである「ジャスコ」のキャンペーン情報、及び営業情報等を「携帯コンシェルジュ」に掲載することが可能になりました。また、「携帯コンシェルジュ」サイト内にイオンクレジットが発行するクレジットカードの入会広告を設け、当該入会広告によりクレジットカードにご入会いただくと、「携帯コンシェルジュ」サービス利用代金が1年間無料となる特典を設けました。
これにより、イオンクレジットは「携帯コンシェルジュ」利用者を対象とした「ジャスコ」への来店誘導、及び新規カード会員の獲得を目指します。

●携帯コンシェルジュ月額利用料金  200円

●「携帯コンシェルジュ」の特徴
居住地の半径約2キロの地元店舗やスーパーと提携してお買い得情報やネットクーポンを配信することで、毎日の暮らしの様々なシーンに利便性をもたらすことが可能となる居住者の生活に密着した地域特定型サービスです。同サービスは、マンションやビルの管理会社が居住者に提供するもので、居住者であるユーザが、管理会社に好みのサービスを申し込むことで様々な情報を受け取ることが可能となります。このような携帯電話を使用してマンション周辺の情報を居住者に配信するシステムは例が少なく、今後の需要拡大が見込まれています。提供するサービスには、以下のサービスコンテンツ概要にあるように様々な生活情報を取り揃えています。
「携帯コンシェルジュ」は、ドコモ・システムズが手がけるSafety&Amenity(“安心”と“快適”)をコンセプトとしたサービスの一つであり、留守モード(Safety)と共にマンション住居者へ心地よい暮らし(Amenity)を提供いたします。 


●サービスコンテンツ概要

コンテンツ一覧
1 マンションインフォ:管理会社からのお知らせ、管理組合からのお知らせ、管理室からのお知らせ、コンシェルジュからのお知らせ

2 使えるサービス  :クリーニング情報提供、宅配集荷、ケータリング情報提供、フラワーデリバリーほか

3 くらしの電話帳  :マンション設備関連、電気ガス水道、救急医療、警察消防

4 イベント情報   :地元のイベントスケジュールを掲載(例:自治体主催のイベント各種、マーケット開催のお知らせ等)

5 周辺施設ガイド  :公共施設(区役所など)、医療機関、金融機関などの情報

6 ネットクーポン  :地元店舗からのクーポン配信 

7 オプション  :留守モード、共有施設の予約、ネットベル *2

8 イオン店舗(ジャスコ等)に関する情報 :営業情報、キャンペーン情報、イオンカード特典情報

*項目8が今回の提携により追加された、イオンクレジットからの提供情報になります。

*2ネットベル 
24時間稼動のコールセンターによる宅配集荷、生活レスキュー等居住者の要望を受付るサービス


●サービス開始日時
  平成17年8月1日

用語解説

   

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ドコモ・システムズ株式会社の関連情報

ドコモ・システムズ株式会社

ドコモ・システムズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR