ロック活動35周年! 忌野清志郎特集!

ACIDMAN『world symphony』、林明日香『声』、湯川潮音『蝋燭を灯して』 CD発売と同時に配信開始!

マックス・インターナショナル株式会社 2005年11月09日

マックス・インターナショナル株式会社(東京都港区、代表取締役社長:藤原純二)は、音楽配信サイトMaXMuse(マックスミューズhttp://www.maxmuse.com)におきまして、11月9日(水)より忌野清志郎特集を展開いたします。また、ACIDMANニューシングル『world symphony』、林明日香ニューシングル『声』、湯川潮音ニューシングル『蝋燭を灯して』をいずれもCD発売と同時に配信開始いたします。

■「ロック活動35周年忌野清志郎の偉大なる軌跡をたどる」忌野特集!
MaXMuseでは11月9日(水)より、今年でロック生活35周年を迎える永遠のロッカー忌野清
志郎特集を展開、特設ページ内において厳選されたディスコグラフィーや音楽生活の歩みをご
紹介いたします。
→忌野清志郎特集「ロック活動35周年忌野清志郎の偉大なる軌跡をたどる」
(リンク »)
■ACIDMANニューシングル『world symphony』CD発売と同時に配信開始!
11月9日(水)より、ACIDMANニューシングル『world symphony』をCD発売と同時に配信開始いたします。『world symphony』は3ヶ月連続リリースの第2弾であり、10月に発表されたシングル『季節の灯』と合わせメイントラックコンセプトに「静と動」が表現されています。
→ACIDMAN『world symphony』(東芝EMI)
…単曲販売価格150円(税込)、CD-Rへの書込みは10回、WMA携帯用音楽プレーヤーへは無制限
で転送可能です。
■林明日香『声』CD発売と同時に配信開始!
同じく11月9日(水)より、林明日香ニューシングル『声』をCD発売と同時に配信開始いたします。タイトル曲「声」はテレビ朝日系時代劇「世直し順庵!人情剣」エンディングテーマであり、林明日香初のTVドラマタイアップ曲です。
→林明日香『声』(東芝EMI)
…単曲販売価格150円(税込)。CD-Rへの書込みは10回、WMA携帯用音楽プレーヤーへは無制限で転送可能です。
■湯川潮音ニューシングル『蝋燭を灯して』CD発売と同時に配信開始!
同じく11月9日(水)より、湯川潮音ニューシングル『蝋燭を灯して』をCD発売と同時に配信
開始いたします。今作はプロデューサーに元Smashing Pumpkinsのジェームス・イハを迎えた第2弾シングルであり、タイトル曲「蝋燭を灯して」はジェームス・イハとの共作曲、3曲目の「霧の夜」は黒沢健一作曲となっています。
→湯川潮音『蝋燭を灯して』(東芝EMI)
…単曲販売価格150円(税込)。CD-Rへの書込みは10回、WMA携帯用音楽プレーヤーへは無制限で転送可能です。
■「gigabeatプレゼントキャンペーン」実施中!
10月26日(水)の東芝EMI楽曲配信開始に伴いまして、「gigabeatプレゼントキャンペーン」を実施中です。このキャンペーンは、10月26日(水)から11月30日(水)までの期間内に該当する東芝EMI楽曲を5曲以上購入・ダウンロードされた方の中から抽選で10名様に東芝gigabeatF11(HDD 10GB/CD約250枚分・約2500曲収録可能)を差し上げるもので、購入には会員登録が必要となります。
詳細のご案内:「gigabeatプレゼントキャンペーン」ページ
(リンク »)
弊社は、本年1月28日より音楽配信サイトMaXMuseを運営し、PC音楽配信を行ってまいりました。MaXMuseは国内外メジャー、インディーズの豊富なジャンル(J-POP、洋楽全般、ジャズ、演歌、歌謡曲、クラシックほか)の楽曲を約30,000曲(平成17年9月1日現在、年内に約10万曲を配信開始予定)取り揃えた総合音楽配信サイトであり、1曲99円(税込)からの圧倒的な低価格で国内の音楽配信をリードしていきます。また、購入できる楽曲はWMA携帯用音楽プレーヤー(Windows Media® DRM対応機種)でいつでも再生が可能なほか、CD-Rにもセキュアに焼き付けが可能(S-CDR®)で、家庭用オーディオでも購入した楽曲を手軽に楽しむことができます。
今後もMaXMuseは音楽配信をコンテンツビジネスとして積極的に展開していくとともに、音楽ファンにとって魅力のあるコンテンツを手軽に、低価格で販売することにより、日本の音楽配信ビジネスをリードするサイトを展開して参ります。MaXMuseに今後ともご期待ください!
Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
平成17年11月9日
マックス・インターナショナル株式会社
代表取締役社長藤原純二
<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
マックス・インターナショナル株式会社
MaXMuseカスタマーサポートセンター
contact@maxmuse.com
TEL.03-5992-4611

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

マックス・インターナショナル株式会社の関連情報

マックス・インターナショナル株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから