シェフの料理をSNSからお届け

企業参加型インターネット・コミュニケーション・サイトからの優良ビジネスモデル

weave株式会社 2006年04月05日

企業参加型ソーシャルネットワーキングサイト(SNS)「pochitto< (リンク ») 」内で、地方在住の専門シェフによるオリジナル料理販売が盛況です。
これは、もともと店のオリジナルとして出していた料理を、SNSコミュニティからの支援を受けたシェフ自身が、SNS上で料理を通信販売する、という形態のビジネスモデルです。
3月14日には、「ねおかんぱーにゅ南部」(新潟県妙高市)シェフの村越洋一氏が限定販売として発売を始めた洋食メニュー「ロイヤルライス」が、SNS上で完売しております。
この「ロイヤルライス」は新潟の地元素材を使用したシェフオリジナル料理で、以前より同SNSコミュニティでは注目のメニューとなっていたものです。
これらSNSビジネスを支援するサイト「pochitto」は、ウィーブ株式会社が運営する企業とユーザーとがネットワーク上でコミュニティを形成するタイプの会員登録無料のSNSで、今回のシェフのような個人事業主以外にも、「クチコミ」マーケティングを展開する29の企業が当サイトを利用しています。

このプレスリリースの付帯情報

「ロイヤルライス」

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

weave株式会社の関連情報

weave株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR