Vodafone live! 公式サイト「★世界名作ゲーム★Best West」で『マフィアウォーズ スカルロッティの復讐』を配信開始!!

人気RPG「マフィアウォーズ」シリーズ日本初登場

アップスタート株式会社 2006年05月01日

アップスタート株式会社(東京都千代田区、代表取締役:岡本 浩)は、ボーダフォン株式会社のVodafone live!公式サイト「★世界名作ゲーム★Best West」にて、2006年5月1日より『マフィアウォーズ スカルロッティの復讐』の配信を開始しました。

■『マフィアウォーズ スカルロッティの復讐』
○ゲーム概要
妻と子を何者かに殺されたジョー・スカルロッティの復讐劇。シシリーから町に戻り再びマフィアの構成員となったジョー。待受ける謎とミッションをクリアし、復讐を果たせ!
○対応機種
703N/802N/703SH/703SHf/802SH/804SH/902SH/903SH/904SH/803T/902T/903T/904T/
○料金
315円(税込)/ダウンロード
○アクセス方法
Vodafone live!:
メニューリスト→ケータイゲーム→ゲームパック→「★世界名作ゲーム★Best West」

■ゲームアプリサイト「★世界名作ゲーム★Best of West」概要
URL: (リンク ») (PC, EZweb, Vodafone live!共通)
現在、EZweb公式サイトでは『Boulder Dash(R)-M.E.TM』『Gauntlet』、Vodafone live!公式サイトでは『ランページ』『ファンタジーウォーリアGOOD』『ファンタジーウォーリアEVIL』『バルダーダッシュM.E.』『Ferrariパズル』『ガントレット』『Ferrari Manager』『Pitfall Caves』『Johnny Crash TM - Texas』『Ferrari Experience 3D TM』『3D Extreme Air Snowboarding TM』『3D Beach Putter Golf』を配信中です。海外で配信されているゲームの中から名作、有名ゲーム、海外で賞を受賞したゲーム性の高いコンテンツを当社のネットワークで収集し、日本の皆さまにお届けしていきたいと思っております。

運営協力:有限会社ワーカービー(東京都千代田区、代表取締役:加藤 祐司  (リンク ») )

■アップスタート株式会社概要
アップスタート株式会社は、ダブリン市(アイルランド)にあるUpstart Games, Ltd.のグループ会社です。アップスタートゲームズはデジタル・エンターテイメント・コンテンツの「パブリッシャー」です。「パブリッシャー」の役割は、コンテンツの発掘、開発(再開発を含む)、ライセンスの契約、開発資金の投資等を行い、マーケットでの流通(コンテンツの配信)を実現することです。現在、アップスタートの携わったゲームは世界中の200万人以上の携帯ゲーマーによって楽しまれています。また、携帯ゲームコンペ「N-GAGE Challenge等」を開催し、若手クリエーターの発掘にも力を入れています。
―――――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
アップスタート株式会社 
Tel: 03-5786-3574 Fax: 03-5786-3594 E-Mail: press@upstartgames.com
〒150-0043 東京都港区西麻布3-18-4セルヴェ西麻布
(リンク »)

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。
―――――――――――――――――――――――――――――
※「EZweb」はKDDI株式会社の商標または登録商標です。
※「Vodafone」「Vodafone live!」及びスピーチマークデバイスは、Vodafone Group Plcの商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

スクリーンショット

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アップスタート株式会社の関連情報

アップスタート株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?