夏休み限定!家族で楽しむ右脳系ゲーム企画を発表

~ 100マス計算ゲームほかを毎日プレイして親子でコミュニケーション ~

ショックウェーブ エンターテインメント株式会社 2006年07月06日

エンターテインメント・サイト「shockwave.com」を運営するアトムショックウェーブ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長:瀬戸浩次郎 <http://www.shockwave.co.jp/>)は、7月19日より夏休みのお子様向け企画として親子で遊べる「家族みんなのゲーム学習帳」を同サイトにて配信することを発表しました。

同企画では、「100マス計算ゲーム」や「間違い探しゲーム」などの学習ゲームが、夏休み期間限定で合計4本順次追加リリースされます。家族5名まで参加者を登録することで、全員のゲームプレイ状況と個別成績が記録される家族専用の「成績カレンダー」を用意しています。成績カレンダーは、shockwave.comメンバー全員にコメント付きで公開することもできます。

【企画概要】
■企画名称: 家族みんなのゲーム学習帳
■URL:   (リンク »)
■ゲーム内容:
1)「100マス計算ゲーム」 (配信期間:7/19~8/31)
おなじみ百マス計算ゲームのshockwave.comオリジナルバージョンです。小学生から大人まで楽しめるかんたん計算ゲームに仕上げています。毎日繰り返しプレイして「計算力アップ」を目指してください。
2)「図形記憶 なぞりん」 (配信期間:7/26~8/31)
画面に表示される図形を覚えてマウスで描くシンプルな記憶力ゲームです。
お手本にどれだけ近づけて描画できるかどうかで得点がきまります。
夏休み期間中は毎週問題が追加されます。
3)上記のゲームを含め「お金を使ったゲーム」や「親子で楽しめる間違い探しゲーム」など合計4種類の計算ゲームや右脳ゲームを期間中にリリースします。
■成績表: 参加メンバーのプレイ状況によりカレンダーのアサガオの咲き具合が変化し、プレイしたゲームの成績が日毎に記録される「成績カレンダー」を用意しています。
■期間: 2006年7月19日 ~ 8月31日
■想定対象: 小学生から大人まで。
■参加方法: 参加家族の最低1名がshockwave.comメンバーであれば家族5名までがプレイできます。
■料金: ゲームプレイは無料です。

用語解説

アトムショックウェーブ株式会社について
アトムショックウェーブ株式会社は、ゲーム、アニメーション、ショートフィルムといった、短時間で気軽に楽しめるエンターテインメントコンテンツで、広告、EC、ライセンス、携帯のビジネスを確立しています。同社の運営するサイトshockwave.comは、バラエティー豊かなコンテンツ、200万人のメール配信ユーザーを保有する日本でもトップクラスのエンターテインメントサイトです。同社に関する情報は  (リンク »)  にてご覧いただけます。

*shockwave.com、AtomShockwaveはAtom Entertainment Inc.社の商標または登録商標です。
*その他の会社名、製品名はそれぞれ各社の登録商標または商標です。

このリリースに関するお問い合わせ先:アトムショックウェーブ株式会社
担当:桑崎
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ショックウェーブ エンターテインメント株式会社の関連情報

ショックウェーブ エンターテインメント株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから