テクマトリックス、アベンテイル、ビートラステッド・ジャパン の3社が協業し、認証連携ソリューション 「Aventail + Cybertrust Shared PKI」を提供開始

~ 「Aventail EXシリーズ」向けに低価格で導入管理が容易な クライアント認証を実現、協業プロモーションの第一弾として Aventail 連携キャンペーンも開始 ~

サイバートラスト 2006年09月14日

ソリューションプロバイダであるテクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:由利孝、以下:テクマトリックス)、SSL VPNリーディングカンパニーであるアベンテイルコーポレーション(本社:米国ワシントン州シアトル、President and CEO Evan Kaplan、以下:アベンテイル)、情報セキュリティプロバイダであるビートラステッド・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:阿多親市、以下:ビートラステッド・ジャパン)は本日、3社の業務提携により認証連携ソリューション 「Aventail + Cybertrust Shared PKI」を9月14日より提供開始すると発表しました。各社の主力製品・サービス・インテグレーション技術を連携することにより、安全かつ利便性の高いSSL VPN環境の構築から利用者のセキュリティをより強固にする認証サービスの導入までをワンストップソリューションとして提供します。

またこのたびの協業プロモーションの第一弾として、「SSL VPN + PKI(認証強化) Aventail 連携キャンペーン」を本日より開始します。

このたびの協業で、セキュリティ・インテグレーションのノウハウを持つテクマトリックスが、クライアントデジタル証明書機能に対応した「Aventail EXシリーズ」最新バージョンとビートラステッド・ジャパンが第三者認証機関として提供する認証サービス「Cybertrust Shared PKI for SSL VPN」を組み合わせることにより、SSL VPN機器を導入する企業がSSL VPN本来の特徴を損なうことなく、低価格かつ容易な認証強化対策および企業内外からの情報アクセスに対する統制を実現します。

今やリモート・アクセスにおいて主流となったSSL VPNは、ブラウザさえあれば自宅やモバイルオフィス、ネットカフェなど端末や場所を選ぶことなく、簡単にインターネット経由で企業内情報リソースへアクセスできます。また昨今では従業員向けリモート・アクセス用途だけでなく、顧客やパートナー、取引先に対しても重要な企業内情報を公開するため、エクストラネット用途でも活用されています。このような状況下で、その便利さの反面、ID/パスワードの漏洩やパソコンの盗難による「なりすまし」、「不正アクセス」対策として、二因子認証など強固な「認証」が求められているのです。このたびの3社の業務提携によって、リモート・アクセスにおけるさらなる利便性、安全性を提供します。


<3社による協業プロモーションの第一弾として、「SSL VPN + PKI(認証強化) Aventail連携キャンペーン」を開始>

テクマトリックス、アベンテイル、ビートラステッド・ジャパンではAventail + Cybertrust Shared PKIの導入を促進するため、ワンストップで安全なSSL VPN環境を構築できる連携キャンペーンを9月14日より下記の通り開始します。

【「SSL VPN + PKI(認証強化) Aventail 連携キャンペーン」概要】
●キャンペーン期間
2006年9月14日~2006年12月28日

●対象製品(1)
Aventail EX-1600 Appliance 25同時接続+Cybertrust Shared PKI 100ライセンス
キャンペーン価格: \2,980,000~

●対象製品(2)
Aventail EX-1600 Appliance50同時接続+Cybertrust Shared PKI 500ライセンス
キャンペーン価格: \4,800,000~

特記事項
1. 上記対象製品以外の組み合わせやオプションを含めたキャンペーン価格につきましては別途、テクマトリックスの下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。
2. 上記キャンペーン価格に導入費用は含まれておりません。


【Aventail + Cybertrust Shared PKIの活用例】
1. 従業員等のリモート・アクセス用途において、Aventailログイン時に、利用者はデフォルトのID/パスワード認証に加え、もう一つの因子となる電子証明書によるSSLクライアント認証を行うことで二因子認証を実現します。

2. 顧客やパートナー、取引先といった社外の利用者向けエクストラネット用途において、証明書の属性情報を用いることで証明書+PINコード(インターネット上には流出しない暗証番号)を入力するだけでID/パスワード入力の代替として、Aventailへのログインを実現します。利用者はID/パスワードの入力が不要なので、ログイン情報の固定化、辞書攻撃やキーロガーなどによるID/パスワードの漏洩、なりすましをはじめ、利用者に対する過度なログイン情報の管理要求が不要になります。


【Aventail EXの特徴について】
Aventail EXシリーズはPCからのアクセスの他、PDAや携帯電話などからのアクセスなど様々なデバイスをサポートし、リモート・アクセスを包括的にマネージできる単一のゲートウェイです。特許出願中のSmart Tunneling Technologyを搭載することでIPsecと同等のアプリケーション対応を実現し、なおかつクライアントレスの使いやすさを同時に提供しています。情報漏えいを防止するAventail Secure Desktopを搭載しており、企業のセキュリティを高めながら生産性を向上させ、コスト削減に貢献します。

【Cybertrust Shared PKI for SSL VPNについて】
「Cybertrust Shared PKI for SSL VPN」は、ビートラステッド・ジャパンが第三者認証機関となり、本人確認から証明書発行までを総合的に提供する認証サービスです。USBキーへの電子証明書の格納および配付までを含めたオプションサービスも提供し、よりセキュアなリモート・アクセス環境を求める企業に対して、これまでにない低コストかつ業務負荷を掛けず、短期間でクライアント認証用の電子証明書の導入を可能にします。


■テクマトリックス株式会社について
テクマトリックスは、1984年にニチメンデータシステム株式会社として設立され、創業以来、様々な最先端のネットワーク技術及びソフトウェア技術を提供するトータルソリューションベンダーとして活動し、2005年2月にジャスダック証券取引所に上場しております。ネットワーキング、インターネット、セキュリティ、データベース、ソフトウェア品質管理、CRM、医療、金融等の分野に注力。特にセキュリティ分野においては、1995年以来ワンタイムパスワード(RSASecureID:国内トップシェア獲得)、セキュリティ監査(WatchFire)、IDS/IPS(McAfee IntruShield)、AntiVirus Gateway(McAfee WebShield)等を中核としたセキュリティソリューションを展開しています。
(リンク »)

■アベンテイルコーポレーションについて
アベンテイルはSSL VPN分野で世界トップクラスの企業であり、あらゆるデバイスからあらゆるネットワーク・リソースへの、どこからでも利用できるセキュアなアクセスを提供します。1997 年に初のSSL VPNソリューションの提供を開始して以来、アベンテイル社は顧客対応の経験から培った豊富な知識を活かし、市場で最もセキュアで先進的、かつスケーラブルなSSL VPNアプライアンスを構築しました。AT&T、Bell Canada、IBM Global Services、Sprint、Infonet、ANXeBusiness をはじめとする世界最大規模のサービス・プロバイダ各社は、アベンテイルのSSL VPNソリューションをベースにサービスビジネスを展開しています。アベンテイルは、Gartner 社の2005 年第3 四半期のMagicQuadrant の「SSL VPN」分野でリーダーとして認定されました。その結果、「SSL VPN」と「Managed Remote Access」の両分野において、4 度リーダーに認定されたことになります。また長期的ビジネス・パートナーシップ、技術的優位性、世界クラスのカスタマー・サービスおよびカスタマー・サポートに注力するグローバル企業です。アベンテイルの顧客には、Aetna、Cerner Corporation、CCC、DuPont、FMC、Mount Sinai NYU Health、Office Depot、三洋電機など各業界の著名な企業が多数含まれています。
(リンク »)

■ビートラステッド・ジャパン株式会社について
2004年9月 米国にて、非公開企業としては世界最大級のセキュリティテクノロジベンダCybertrust社が誕生いたしました。Cybertrust社は、電子認証及びアイデンティティ管理のグローバルカンパニーBetrusted社と、マネージド・セキュリティ・サービスの欧州トップベンダーUbizen社、インテリジェントリスクマネジメント領域におけるリーディングカンパニーTruSecure社の3社が合併した企業です。電子認証に関するテクノロジソリューション企業であった日本ボルチモアテクノロジーズ株式会社は、Cybertrustグループとの資本業務提携により、ビートラステッド・ジャパン株式会社として生まれ変りました。

さらに昨年6月に発表されたソフトバンクBBとの戦略的資本提携により一層の事業拡大を目指してまいります。
(リンク »)

■一般からのお問い合わせ先
テクマトリックス株式会社
Tel:03-5792-8616 Fax:03-5792-8716
E-mail: aventail-info@techmatrix.co.jp

アベンテイルコーポレーション
Tel:03-3541-9351 Fax:03-3541-9352
E-mail: Info-Japan@aventail.com

ビートラステッド・ジャパン株式会社
Tel:03-6889-1575 Fax:03-6215-5266
E-mail: info@betrusted.co.jp

■報道関係者からのお問い合わせ先
テクマトリックス株式会社
Tel:03-5792-8616 Fax:03-5792-8716
E-mail: aventail-info@techmatrix.co.jp

アベンテイルコーポレーション
広報:田内
Tel:03-3541-9351 Fax:03-3541-9352
E-mail: Info-Japan@aventail.com

ビートラステッド・ジャパン株式会社
広報:根岸
Tel:03-6889-1577 Fax:03-6215-5266
E-mail: press@betrusted.co.jp

記載されている会社名、製品名、サービス名等は各社の商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイバートラストの関連情報

サイバートラスト

サイバートラストの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR