メールマガジン方式の本格宅建講座を開始

(有) 拓明館 2006年12月02日

資格の学校 有)拓明館ではメールマガジンによる宅建講座を12月より開講いたします。

まぐまぐの有料メールマガジンを使用してサービスを開始しました。

本文中に動画リンクを用いることで文章だけでは難しい内容を動画で説明し、初心者でもスムーズに受講可能です。

既存のシステムを利用することにより、通常の宅建講座の約10分の1の価格で提供できるようになりました。

申込み初月は無料で受講でき。月契約で解約もいつでもOKです。

有限会社 拓明館
代表:松尾 昌彦
宮崎県都城市下川東3丁目18-5
代表番号:0986-22-8535
Eメール:info@makkubo.net
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?