次世代大容量光ディスク、Blu-ray対応ドライブ!初のSerial ATAインターフェイスを備えた「LH-2B1S」発売

株式会社リンクスインターナショナル 2006年12月18日

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、
代表取締役社長:川島義之)は、初のSerial ATAインター
フェイスを備えた、次世代大容量光ディスク”Blu-ray"対応
ドライブ「LH-2B1S」を2006年12月16日より、全国のPCパーツ
専門店にて販売を開始いたします。店頭予想価格は、76,800円
前後(税込)(OPEN)を予定しています。


LITEON「LH-2B1S」は、初のSerial ATAインターフェイスを備えた
大容量記録型光ディスク”Blu-rayディスク”対応ドライブです。
DVDと比較して、およそ5倍以上に記憶容量を増加させた次世代
大容量光ディスク規格”Blu-rayディスク”は、ハイビジョンカ
メラで撮影した高画質映像(HD映像)を、解像度を落とすことなく
保存することが可能です。1層メディアにCD約35枚分、DVD約5枚分
(4.7GB)のデータを収容できます。Blu-rayディスクと、DVDおよ
びCDと1台で3役をこなすスパーマルチドライブです。


”Blu-rayディスク”は、追記型BD-R(ブルーレイ・ディスク・
レコーダブル)と書換型BD-RE(ブルーレイ・ディスク・リライタ
ブル)、読込型BD-ROM(ブルーレイ・ディスク・ロム)をサポート
いたします。大容量データをさらに快適保存するために、2倍速の
高速記録、再生を実現いたしました。ハイスピード処理で、映像
の記録からこれまで扱いきれなかった大容量データをスムーズに
転送できます。


DVDと同じディスクサイズにも関わらず、よりデータ保存容量が
大きい訳。それは、従来の赤色レーザー光を使用するDVDに対して、
より波長が短い青色レーザー光を使用しています。光スポットの
面積をDVDの約5分の1に絞り込むことで、同じ直径12㎝のディスク
ながら約5倍もの高密度な情報の記録/再生および、多彩なエンター
テイメント性を持っています。大容量・高速データ転送により、
優れたコンテンツを発揮いたします。


LITEON「LH-2B1S」は、IDEインターフェイスを備えた商品が多い
中で初のSerial ATAインターフェイス搭載”Blu-rayディスク”
対応ドライブです。ドライブの作業状態が分りやすいようLEDが
点灯。挿入メディアによってLED表示箇所も異なるので、ひと目
で状態確認ができます。製品には買った直後に直ぐ使える、繰り
返し書換が可能なTDK製「BD-RE」メディアを1枚添付。


書き込みスペックは、BD-R/RE 2倍速、DVD±R 12倍速、DVD±R 9
4倍速、DVD+RW 8倍速、DVD-RW 6倍速、CD-R 32倍速の高速ライ
ティングを実現しています。BD-R/REに関しては、25GBの1層メディ
アのみ対応。サイズは144.8(幅)×41.4(高)×170.0(奥行)mm。
重さは900g。※最大読込速度は、現在メーカーへ確認中です。
申し訳ございません。


LITEON独自のSMART-BURN テクノロジー搭載。AI自動適応制御技術
により バッファアンダーランを防ぎ、ライティング品質を自動的
に確認し、最適なライティングスピードに制御することにより、
安定した高速ライティングを実現しています。 ランニングOPC機能
/ Windowsプラグ&プレイ対応。またドライブの奥行きが短いショー
トドライブ設計を採用しています。小型なPCやキューブ型PCでも
安心して使用できます。




■□LH-2B1S 製品特徴 
・Blu-rayディスク対応ドライブ
DVDと比較して5倍以上に記憶容量を増加させた、次世代の大容量
光ディスク規格。大容量データをさらに快適保存するために、
2倍速の高速記録・再生を実現いたしました。ハイスピード処理で、
映像の記録からこれまで扱いきれなかった大容量データを快適に
転送できます。

・インターフェイスはSerial ATA
これまでに発売された製品の多くが、IDEインターフェイスへ接続
する商品のみでしたが、LITEN「LH-2B1S」は、インターフェイス
にSerial ATAを備えた初のBlu-rayディスク対応ドライブになります。

・SMART-BURNテクノロジ
AI 自動適応制御技術により、バッファアンダーランを防ぎ、ライ
ティングメディアの品質を自動的に確認し、最適なライティング
スピードに制御することにより、書き込み品質を確保します。

・奥行き17㎝のショートドライブ設計
ドライブの奥行きが短いドライブ設計を採用。小型なキューブ型
PCでも安心してご使用頂けます。

・ドライブの作業状態がひと目で分かるLED表示
作業状態がひと目で分かるよう、読込/書込み/再書込み時には点滅、
準備完了時には点灯とLEDが分りやすく教えてくれます。挿入メディ
アによってLED表示箇所も異なるので、さらに分りやすい表示。

・Orange Bookに準拠
Part 2 CD-R Volume 1
Part 2 CD-R Volume 2 Multi Speed
Part 3 CD-RW Volume 1 (1×、2×、4×)
Part 3 CD-RW Volume2 : High Speed
Part 3 CD-RW Volume 3 : Ultra Speed

・対応メディア
CD-R、Low Speed CD-RW、High Speed CD-RW、Ultra Speed CD-RW、
DVD-R、DVD-R9、DVD-RW、DVD+R、DVD+R9、DVD+RW、Blu-ray

・読み込み適合フォーマット
DVD-R、DVD+R、DVD+R Double Layer、DVD-R Dual Layer、DVD+RW
and DVD-RWは8㎝と12㎝に対応

・ランニングOPC、Windowsプラグ&プレイ対応




■より詳しい詳細は下記をご確認ください。
(リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

LH-2B1S

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社リンクスインターナショナルの関連情報

株式会社リンクスインターナショナル

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから