フィードパス、米国Zimbra社製品をベースとしたSaaS事業のブランド&価格を発表

~ イントラネット2.0をSaaSにより実現 ~

フィードパス株式会社 2006年11月21日

フィードパス株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:津幡靖久以下、フィードパス)は、米国Zimbra社のWeb型メッセージング&コラボレーション「Zimbra Collaboration Suite」をベースとして、フィードパスブランドおよびSaaS型(ソフトウェア・アズ・ア・サービス。インターネット経由でのサービス提供)による事業を2007年1月に開始いたします。

フィードパスブランドの名称は、「feedpath Zebra(ゼブラ)」となります。詳細については、以下のURLをご覧ください。
【feedpath Zebra(ゼブラ) オフィシャルページ】 (リンク »)
【価格詳細】 (リンク »)

「feedpath Zebra」は、メール・アドレス帳・Wiki・スケジューラー等の機能を統合し、既存のインターネット・アプリケーション(Skype・ GoogleMap等)やイントラ・アプリケーション(ERP・CRM等)との連携を行うためのAPIを備えた、最新のWebアプリケーションです。メールコミュニケーションを基軸に、社員一人一人の業務効率を向上いたします。

また、日本版SOX法への対応(「情報保護」「内部統制」「セキュリティ対策」などついても配慮しておりますので、企業コンプライアンスなどを重要視されるお客様には最適なソリューションとなると考えております。

■フィードパス株式会社 概要【 (リンク ») 】

フィードパス株式会社(Feedpath,Inc)は、2005年4月に創業された日本初のイントラブログシステム専業企業「ブログエンジン株式会社」に、サイボウズが企画・開発したインターネットサービス「feedpath」の事業統合をすることによって生まれ変わったベンチャー企業です。メタデータ配信技術であるFeedとFolksonomy(人間による情報分類)のコンセプトに基づき設計されたWebアプリケーションサービス「feedpath」運営(B2C)および、カスタマイズ不要で簡単に導入できるイントラブログ・システム「blogengine」のOEMライセンス提供(B2B)を事業ドメインにしています。Web2.0時代に最もフィットした企業として、個人・法人を問わず、全てのお客様にお使いいただける革新的なサービスとプロダクトを、今後も企画・開発し、ご提供してまいります。

* 主な事業:ネットサービス「feedpath」とブログシステム「blogengine」の開発・販売
* 設 立 : 2005年4月5日
* 所在地 :東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階

■関連URL

法人向け Web型メッセージング&コラボレーションサービス「Zebra」
【 (リンク ») 】
「Zebra」価格紹介ページ
【 (リンク ») 】

■その他資料

マスコミ各社様向け画像ページ 【 (リンク ») 】

●報道関係者からのお問い合わせ先

■フィードパス株式会社
担当 :西川
TEL  : 03-5805-9121

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!