心も温まる春に向けて、「花見スポット特集」を開始

全国の人気花見スポット447ヶ所を徹底ガイド

フォートラベル株式会社 2007年02月24日

フォートラベル株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長兼CEO 野田臣吾、以下:フォートラベル)は、2007年2月22日より、同社が運営する『旅行のクチコミサイト フォートラベル』のサイト内にて、全国の花見スポット447ヵ所に関する情報を検索できる『花見スポット特集』を開始いたしました。

 今年は例年にない暖冬のため、サクラの開花予想が難しいといわれています。そこでフォートラベルでは、「みんなで予想しよう!サクラ開花宣言日予想クイズ」を行うと共に、『花見スポット特集』を開始いたしました。現在フォートラベルには、花見・紅葉旅行に関する旅行記が約2,840件投稿されており、投稿されている旅行記全体の約3%を占めています。また、花見や紅葉、植物に関する写真も多く投稿されており、花見に対する関心の高さが伺えます。今後も、ユーザのみなさまにご投稿いただきましたデータを元に、各シーズンに合わせた、旅行コンテンツの拡充を図ってまいります。

■花見特集ページの企画概要
>国内の花見スポットを紹介
全国の人気花見スポット447ヶ所の施設データを検索して表示します。

>みんなで予想しよう!サクラ開花宣言日予想クイズ
今年の気象庁が発表する、東京のサクラ開花宣言をみんなで予想します。

>お花見フォトコンテスト
今までに撮影した、自慢の美しいサクラやお花見の写真を投稿いただき、優秀作品を選考します。

>お花見に関する旅行記紹介
今までフォートラベルに投稿された、お花見に関する旅行記をご紹介します。

このプレスリリースの付帯情報

「花見スポット特集」

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フォートラベル株式会社の関連情報

フォートラベル株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!