シールを使う新感覚コミュニティ 安心・安全な SNS【モバとも imapu】のご紹介

株式会社イマージュ 2007年03月16日

この度当社では、頻繁に携帯サイトやPCサイトを利用していない層の掘り起こしを考え、アナログとweb2.0の融合ができないものかと考えました。

拝啓
貴社ますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
    
この度当社では、頻繁に携帯サイトやPCサイトを利用していない層の掘り起こしを考え、アナログとweb2.0の融合ができないものかと考えました。
    
そこで友達どうしが携帯電話でシールにセットされたQRコードを読み取り、サイトに入ると全員が自動的に共通のコミュニティ(クローズド)に参加します。SNS内で迷うことなく友達どうしの会話や連絡ができるシステムです。コミュニティに誰かが書き込むと参加している友達全員の携帯にメールがリアルタイムに送られます。

参加可能年齢は、13歳以上としておりますので「安全・安心」が絶対条件だと考えました。SNSに参加するには、携帯のメールアドレスからの登録が必要で、その時に携帯の認証をいたします。そのため荒しや犯罪行為などを起こした場合個人を特定しやすいので、違反行為の抑制になっております。

主婦の友社の「cawaii」など高校生向けの雑誌にも安心なSNSと取り上げられました。なにとぞご査収の上、よろしければ貴紙面にてご紹介いただけましたら幸いでございます。

ビブレ様等で【imapu】QRコードシールを315円(税込)で販売しております。貴社の紙面上にてプレゼント企画等がございましたら協賛させて頂きますので、よろしくお願い申し上げます。
突然の資料送付にも関わらず最後までお読みくださってありがとうございました。
末筆ながら皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます 敬具


[ モバとも imapu : (リンク ») ]

イマプシールについて

●イマプとは
2層構造のシールの下層面に印字したQRコードよりカンタンに登録できるSNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)サイトです。
シールならびに紙面に印字したリアル商材から登録できる新感覚のコミュニケーションツールです。

●イマプの特徴
本人用シールから本人登録(プロフィール・メールアドレス)し、残りのシールを友達に手渡しすることにより、本人とシールを渡した友達全員が「限りなくシンプルな登録で」繋がります。

●イマプの友達招待は迷子にならない安心設定
本人用シールから購入者が先に登録します。
購入者が登録時に「コミュニティを立ち上げてください」の表示から好きな キーワードを入力するだけでOK。
残りのシールを友達に手渡しし、登録すると、購入者が先程立ち上げたコミュニティに直結(招待)します。
(コミュニティ内で掲示板に書き込みすると、その内容が全員にリアルタイムで届きます)

*1つのQRコードより1度登録すると、そのQRコードはクローズされます。(1つのQRコードより複数人の登録はできません)

●これが「イマプ」ならではの友達コミュニティ
他のSNSに無いイマプいちおしの機能です (今までにないお知らせ機能がついた掲示板です)
コミュニティ内の書き込みが友達全員にリアルタイムでメール着信ができます。
(コミュニティ内の誰か一人が書き込みをすると、コミュニティ内の全員にメールが届きます)

●携帯電話での登録による安心・安全
登録は携帯電話からの登録のみ採用しています。
*パソコンを用いての登録では、フリーメールを使い成りすまし等の登録が可能です。
携帯電話にて登録を行なうことにより携帯端末機それぞれに割り当てられる固有の番号を元に判断する為、
携帯電話1機種につき1つの登録しかできない設定になっています。




----------------------------------
株式会社イマージュ
開発課 イマプ事業部
〒543-0012
大阪市天王寺区空堀町3-9
TEL : 06-6768-7312
FAX : 06-6191-1390
e-mail:info@imapu.jp
url: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

イマプ【imapu】QRコードシール

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社イマージュの関連情報

株式会社イマージュ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?