アッカ・ソリューションズとソフトブレーン、 ネットワークの販売と、ネットワーク付帯型のソリューション開発/販売で協業

~ADSL、光回線、PHSを柔軟に組み合わせたFMCソリューションとして展開~

株式会社アッカ・ネットワークス、ソフトブレーン株式会社 2007年03月27日

株式会社アッカ・ネットワークス(以下アッカ)の子会社である株式会社アッカ・ソリューションズ(以下アッカ・ソリューションズ)とホワイトカラーの業務効率改善サービスを提供するソフトブレーン株式会社(以下ソフトブレーン)は、閉域ネットワークと業務効率改善システムを組み合わせたソリューションの開発/販売で協業します。

今回の協業によりアッカおよびアッカ・ソリューションズは、「アッカソリューションプラットフォーム(*1)」よりADSLや光回線、アッカ・ソリューションズのパートナーであるウィルコムのPHSデータ通信と中継ネットワークを組み合わせた信頼性と価格競争力の高いネットワークサービスをソフトブレーンに提供し、ソフトブレーンの子会社であるソフトブレーン・インテグレーション株式会社(以下SBI)が企業向けブロードバンドサービスとして2007年3月27日より販売開始します。

アッカは安心・安全で高品質なネットワークときめ細かなサポート対応により、300社以上の金融機関をはじめとした約7,000社の企業への提供実績があり、アッカ・ソリューションズとともにパートナー企業を通じてネットワークサービスの拡販に積極的に取組んでいます。

SBIは、モバイル活用支援サービス「ビジネス・ライン(*2)」をビジネスでのモバイルシーンにおいて、安全に機動力を高め、さらにコストメリットも出せるサービスとしてTPOに合わせた回線インフラをお客さまに提供してきました。これまでの経験を活かし、固定ブロードバンドサービスを「ビジネス・ライン」のメニューに加え、ソフトブレーンが提供する営業支援サービス「eセールスマネージャー(*3)」をはじめとする、シンクライアントPCによるフリーアドレス、フリーワークスタイルを実現するシンクライアント・ソリューション「ビジネス・ゲート(*4)」やソフトブレーングループが提供するシステムを、より快適に安全にご活用いただくためのサービスとして、通信回線からソフトウェア、ハードウェア/構築、運用保守までワンストップで提供します。

SBIは、従来から積極的に展開しているモバイル環境の提供のみならず、固定ブロードバンド環境も自社サービスとして柔軟に組み合わせることが可能となるため、社内・社外問わずに快適な利用環境を提供するFMC(Fixed Mobile Convergence:固定とモバイルの融合)ソリューションとして本格的な展開を実現できます。

今後もアッカおよびアッカ・ソリューションズとソフトブレーングループは、協業の幅を広げ、企業活動の拡大や業務効率化に寄与する高品質な通信インフラを組み合わせたソリューション型サービスの開発/販売を進めていきます。


【株式会社アッカ・ネットワークスについて】
社名:株式会社アッカ・ネットワークス( (リンク ») )
代表:代表取締役社長 坂田好男
本社:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル
設立:2000年3月15日
資本金:129億70百万円
事業内容:
■ADSL、光などのブロードバンド回線の提供
■各種ブロードバンドソリューションの提供

【株式会社アッカ・ソリューションズについて】
社名:株式会社アッカ・ソリューションズ( (リンク ») )
代表:代表取締役 鈴木龍雄
本社:東京都千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル
設立:2006年2月20日
資本金:45百万円
事業内容:
■ブロードバンドを中核としたソリューション・インテグレーションなどの事業開発およびコンサルティング業務
■各種キャリアサービス、インテグレーション・ソリューションを扱う代理店業務
■アッカ・ネットワークスのブロードバンド回線の再販業務

【ソフトブレーン株式会社について】
社名:ソフトブレーン株式会社( (リンク ») )
代表:代表取締役社長  松田 孝裕
本社:東京都港区港南1-8-15 Wビル6階
設立:平成4年6月17日
資本金:8億23百万円(平成18年12月31日現在)
事業内容:
■非製造部門の業務支援ソリューションの提供
■改革支援ソリューション事業
■BPO事業

【ソフトブレーン・インテグレーション株式会社について】
社名:ソフトブレーン・インテグレーション株式会社( (リンク ») )
代表:代表取締役社長  柴崎 忠生
本社:東京都港区港南1-8-15 Wビル6階
設立:平成18年2月27日
資本金:30百万円(平成18年12月31日現在)
事業内容:
■WILLCOM正規代理店によるPHS回線を利用した MVNO事業
■システム・インテグレーション事業
■ネットワーク・インテグレーション事業
■ミッドレンジBPMアプライアンスサーバの販売・サポート
■オフィスファシリティの効率化コンサルティングおよび販売業務(FM事業・IT化支援)
■FM事業の一環としてオフィス運用・セキュリティ面のアウトソーシングおよびインフラ販売

用語解説

*1 「アッカソリューションプラットフォーム」
アクセス回線と中継ネットワークおよび基盤アプリケーションからなるサービスメニューです。ネットワークの使用量や用途などに合わせて、適材適所にADSLや光、無線などのアクセス回線を選択し、EthernetベースあるいはIPベースの中継ネットワークや基盤アプリケーションをカスタマイズしてパートナー企業に提供します。パートナー企業は低コストな企業向けネットワークサービスを自社サービスや機器と組み合わせて、ワンストップで提供する利便性の高いITソリューションの開発が可能となります。
詳しくは、アッカ・ソリューションズのホームページ( (リンク ») )を参照ください。

*2「ビジネス・ライン」
「ビジネス・ライン」は、モバイルに関する全てのサービスを、最も効果的な状態で提供するサービスです。回線サービス・セキュリティなどの有効活用、端末の販売、アプリケーション利用料と通信料の一括請求や、通信費の詳細管理などすべてワンストップで提供できます。

*3 「eセールスマネージャー」
個人プレーに依存し、結果だけを求める営業スタイルは結局良い結果が望めません。組織としての営業プロセスを設計し、プロセスを計測しながらマネージメントを行うことで結果をコントロールする営業スタイルが求められています。eセールスマネージャーはそんな先進的な営業スタイルのために、ビジネスプロセスマネージャーという汎用性の高いエンジンを適用して企業全体の効率改善に貢献するためのシステムです。設計コンセプトとして、文章入力に頼らない情報入力方式を採用し、携帯電話からも簡単に使えるようにし、入力コストを下げるだけでなく、情報の客観性と数字化も同時に実現します。また、マーケットも商品も組織も絶えず変化しているため、収集すべきデータと営業のプロセスも絶えず変化します。営業部署が簡単にDBや営業プロセスの設定と変更が行えるという高い柔軟性は、途中から合わなくなるという心配を不要にします。

*4 「ビジネス・ゲート」
多くの企業は従来の漏洩事件・事故の事後対策としてのセキュリティソフトに多大な投資をしたPCを使い、仕事をする場所も制限し、営業効率・業務効率の大幅な低下を招いています。ビジネス環境は多様化し、そのスピードはますます加速化を進めているなか、時間や場所を制限しない新しいワークスタイルが求められています。
ビジネス・ゲートは、安全に企業力を高める新しいワークスタイルを実現するために、フリーアドレスオフィスの構築、シンクライアント端末の提供、導入コンサルティング、ネットワーク構築等、トータルで支援運用を行うサービスです。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR