完全無料オンラインゲーム「アドクエ」プレオープンサイト公開

~4/25ゲームサービス開始予定~

株式会社アドウェイズ 2007年04月03日

株式会社アドウェイズ(東京都新宿区、代表取締役:岡村陽久、以下アドウェイズ)と株式会社ハイファイブ・エンターテインメント(東京都千代田区、代表取締役:澤 紫臣、以下ハイファイブ)は、提携事業第一弾として、完全無料オンラインゲームサービス「アドクエ」のゲーム開始に先駆け、4月3日本日よりプレオープンサイトを開設いたしました。なお、ゲームサービスの開始は4月25日を予定しております。

■「アドクエ」プレオープンサイト   (リンク »)

プレオープンサイトでは、公式サイトオープンまでのカウントダウンとして、毎日更新されるたのしい動画(Web-CM)をメインに、完全無料の「アドクエ」の秘密を徐々に公開してまいります。

「アドクエ」は、アドウェイズとハイファイブが共同開発中の、アフィリエイト広告サービスを利用した新しいビジネスモデルのオンラインゲームです。
アドウェイズのハイパフォーマンスなアフィリエイト広告サービスと、ハイファイブのクオリティの高いオンラインゲーム運営サービスを組み合わせることにより、完全無料のオンラインゲーム(※)としてサービスを提供いたします。
ゲーム内容は上記サイトにて順次公開してまいりますが、剣と魔法の世界を舞台に、600種類以上のアイテム、200種のモンスター、広大なマップと、オンラインゲーム初心者の方にも充分やり応えのあるものとなっております。

※完全無料のオンラインゲーム:既存のPC向け大規模接続型オンラインゲームは月額料金制、従量制、アイテム(ゲーム内で使用する小道具)販売制などの課金方式で利用者(ゲームプレイヤー)からゲーム使用料金を徴収するのが一般的ですが、今回の業務提携による広告モデルにより、これらを無料にして利用者に提供することが可能です。

 
■株式会社アドウェイズについて  (リンク »)
2001年設立。Web媒体向けアフィリエイトプログラム「JANet」の運営をはじめ、国内最大級の広告主を有するモバイルのアフィリエイトプログラム、「Smart-C」の運営、メディアの企画・開発・運営、コンテンツ連動型広告配信サービス、着信課金型広告(ペイパーコール)など多彩な事業を展開。子会社の愛徳威広告(上海)有限公司においては中国でのインターネット広告事業を展開。
2006年東証マザーズ上場。
■株式会社ハイファイブ・エンターテインメントについて  (リンク »)
2006年設立。オンラインエンターテインメント企業として、PC向け大規模接続型ロールプレイングゲーム『ブライトキングダム オンライン』『天道オンライン』を一般向けに提供。現在、子会社の北京光宇維思科技有限責任公司をオンラインコンテンツ開発基盤として、新作『アリアスストーリー』を開発中。ゲーム分野において「日本の企画力、韓国の技術力、中国の人材力」を統合した事業を推進。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アドウェイズの関連情報

株式会社アドウェイズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!