オールアバウトとカカクコム、ショッピング事業の展開でコンテンツ提携

株式会社カカクコム 2007年04月04日

「価格.com」のAPIを活用し、新サービス「All About ショッピング」を開設

株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:江幡 哲也、以下「オールアバウト」)と、株式会社カカクコム(本社:東京都文京区、代表取締役社長:田中 実、以下「カカクコム」)は、ショッピング事業におけるサービス展開においてコンテンツ提携し、本日より、オールアバウトが運営する専門家がガイドする総合情報サイト「All About」内に、カカクコムが運営する価格比較サイト「価格.com」のAPIを活用した「All About ショッピング」を開設いたします。
All About ショッピングのURL: (リンク »)


オールアバウトが開設する「All About ショッピング」は、“その道のプロが、商品選びをサポート。”をコンセプトに、All Aboutが保有する“その道のプロによる商品のトレンドや、選定時のコツ・詳細な紹介記事”と、価格.comが保有する“詳細なスペック情報や価格情報、消費者のクチコミ情報”を合わせて提供するAll Aboutのショッピング情報サイトです。コンテンツ提携の第一弾として、「パソコン関連」などをメインに267のカテゴリでサービスを開始しています。
尚、本サービスは、カカクコムが昨年より「価格.com Webサービス」にて公開しているAPIを、All About ショッピング専用にカスタマイズしたものを活用しています。


昨今商品購入の検討時にはインターネットを使って事前に調べるという特性が見られるようになっていますが、今回のコンテンツ提携では、商品選定時に必要なプロのノウハウ情報と商品の価格・スペック情報、第三者によるクチコミ情報を取り揃えた場を作ることで、商品購買におけるワンストップサービスを提供します。
これによりユーザは、複数の候補から、自分のこだわりに合わせて商品を絞り込み、選定から購入までをスムーズに行うことが出来るようになります。


この度の提携により、オールアバウトでは、カカクコムの保有する個別商品にひもづいた様々な情報をサービス内に取り込むことで、ユーザ満足の向上につなげるとともに、「All About ショッピング」という場を作ることにより、様々な生活分野において、プロのノウハウ情報の収集に訪れる既存ユーザに加えて、商品の購入を目的として訪れるユーザに対しても利用を促すことで、サービス強化を図ります。
また、カカクコムでは、APIの提供において大手サイトと提携するのは今回が初めてとなり、1,500万人を超えるユーザを持つAll Aboutユーザに価格.comのサービス利用を促すことで、新規ユーザの獲得が期待できます。


今後、オールアバウトとカカクコムは、他分野でもコンテンツを連携させてユーザに有益なコンテンツを提供するとともに、双方の強みを活かして連携を強化し、“プロのリコメンド”と“消費者のクチコミ”によるショッピングのワンストップサービスを拡充させていきます。


株式会社オールアバウトについて (ジャスダック証券コード:2454)
所在地 : 東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー10F
代表取締役社長 兼 CEO : 江幡 哲也
事業内容:
・専門ガイドによる総合情報サイトの運営
・インターネット広告事業
・オンラインショッピング事業
・専門家マッチング事業
・情報誌事業


株式会社カカクコムについて (東証コード:2371)
所在地 : 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役 : 田中実
事業内容:
・価格比較サイト「価格.com」の企画運営
・直前ホテル予約サイト「yoyaQ.com」の企画運営
・グルメコミュニティサイト「食べログ.com」の企画運営


本件に関するお問い合わせ

株式会社オールアバウト 広報宣伝部 広報担当:立石(タテイシ)
TEL:03-5447-3770  FAX:03-5447-0034 E-mail: pr@im.allabout.co.jp


株式会社カカクコム 経営企画室 広報担当:甲斐(カイ)
TEL:03-5805-7511  FAX:03-5805-7537 E-mail: pr@kakaku.com

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから