jig.jp、4月18日よりjigブラウザにβバージョンのCSSレイアウト機能を実装

~テストモニターだけでなく一般ユーザーも利用可能に~

株式会社jig.jp 2007年04月18日

携帯電話初のPCサイトが閲覧できるフルブラウザ「jigブラウザ」の企画・開発・販売を行う株式会社jig.jp(東京都新宿区 代表取締役社長:福野 泰介)は、4月18日(水)よりCSSレイアウト機能を実装した「jigブラウザ」を公開いたします。

jig.jpでは「jigブラウザ」のCSS対応に向けて、今年2月に募集したモニターによるCSS対応版βテストを行いました。今回は第2弾として「jigブラウザ」にβバージョンのCSSレイアウト機能を実装し、一般ユーザーに向けて公開いたします。

「jigブラウザ」をバージョンアップし、その後CSS設定を有効にする簡単な操作を行うだけでCSSに対応します。

この機能を利用することで、CSSでレイアウトされているPCサイトがより正確に表示され、ブログや検索サイト、Wiki使用ページなどの閲覧を快適に楽しむことができます。

引き続きjig.jpでは、ユーザーの意見や市場動向を元に、機能の改善および追加を行ってまいります。

※ 今回のβバージョンでは正確に表示できないCSSレイアウトのページもあります。
  未対応のページについては順次対応していく予定です。


【 概 要 】
■「jigブラウザ」CSSレイアウト機能 公開日
  2007年 4月 18日(水)

■ 利用方法
  1.「jigブラウザ」のバージョンアップ
  2.CSS設定を有効にする
   「MENU」内の「設定」⇒「表示設定」⇒「CSS設定(β)」⇒有効

■「jigブラウザ」CSSレイアウト機能 対応機種
  ・NTTドコモ
   FOMA903i/902i/901i/900i/800i/703i/702i/701i/700iシリーズ
   mova506i/505iシリーズ
   Music Porter/prosolid II/premini-IIS/MUSIC PORTER X

  ・KDDI au
   W51S/W51SA/W51CA/W51H/W11H/W11K/A5403CA/A5406CA/A5407CA

  ・ソフトバンクモバイル
   3Gシリーズ
   911T/911SH/910SH/910T/905SH/904SH/904T/903SH/903T/902SH/902T
   813SH/813T/813SH for Biz/812T/812SH/811T/811SH/810T/810SH
   804N/804SH/804SS/803T/802SH/802N
   709SC/707SCII/707SC/706N/706P/706SC/705N/705SC/705P/705T/705SH
   703SHf/703SH/703N

■ jigブラウザ サイトURL
   (リンク »)
  ※報道関係者向けにjigブラウザのフリーライセンスを発行致します。
   ご希望の方は<info@jig.jp>までご連絡下さい。

■ jigブラウザ利用料金
  ・月額利用料金:  630円(税込)
  ・年間利用料金: 6,000円(税込)

※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先】
 株式会社jig.jp 担当:根本・持田
 TEL:03-5367-3891/ FAX:03-3350-1043/ E-MAIL:info@jig.jp
 URL: (リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

用語解説

◆ CSS(Cascading Style Sheets)とは
ホームページのレイアウトなどを定義する規格です。CSSを使うと、ページの内容と、フォントサイズや行間などのデザインを切り離して操作することができ、文書本体はそのままでデザインだけ違うものに切り替えることができるようになります。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社jig.jpの関連情報

株式会社jig.jp

株式会社jig.jpの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!