GMOホスティング&セキュリティとエイムラックが業務提携 社内ブログ機能付きグループウェア「Aipo」を「ラピッドサイト」で販売開始 ~ 「Aipo」利用可能な「RV-7」シリーズ無料トライアルも同時に開始~

株式会社エイムラック 2007年06月25日

GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティ株式会社(代表取締役社長:青山 満 以下、GMO-HS)と株式会社エイムラック(代表取締役社長:永井哲 以下、エイムラック)は業務提携し、GMO-HSのホスティングブランド「ラピッドサイト(URL:http://rapidsite.jp/)」のVPSホスティングサービス「RV-7」シリーズにおいて、エイムラックが提供するグループウェア「Aipo(アイポ)」を、オプションサービスとして6月25日(月)より販売開始いたします。また、同日より「Aipo」も利用可能な「RV-7」シリーズの無料トライアルサーバーも提供開始いたします。

2007年6月25日
報道関係者各位
GMOホスティング&セキュリティ株式会社
株式会社エイムラック

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GMOホスティング&セキュリティとエイムラックが業務提携
社内ブログ機能付きグループウェア「Aipo」を「ラピッドサイト」で販売開始
~ 「Aipo」利用可能な「RV-7」シリーズ無料トライアルも同時に開始~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

GMOインターネットグループのGMOホスティング&セキュリティ株式会社(代表取締役社長:青山 満 以下、GMO-HS)と株式会社エイムラック(代表取締役社長:永井哲 以下、エイムラック)は業務提携し、GMO-HSのホスティングブランド「ラピッドサイト(URL: (リンク ») )」のVPS(*1)ホスティングサービス「RV-7」シリーズにおいて、エイムラックが提供するグループウェア「Aipo(アイポ)」を、オプションサービスとして6月25日(月)より販売開始いたします。また、同日より「Aipo」も利用可能な「RV-7」シリーズの無料トライアルサーバーも提供開始いたします。
(*1) VPSとは、Virtual Private Serverの略で、1台のサーバーであたかも専用サーバーのような環境の仮想サーバーを複数動作させたレンタルサーバー。共有サーバー並みに安価で、専用サーバーのように拡張性に優れている。

◆ ◆ ◆

GMO-HSのホスティングサービス「ラピッドサイト」が提供する「RV-7」シリーズとは、複数ドメインの運用が可能なうえ、ビジネスシーンでも活用できる高機能アプリケーションをサーバーに標準搭載し、加えて高セキュリティ機能も備えたVPSホスティングサービスです。
一方、エイムラックが提供する「Aipo」とは、グループウェアとしてのスケジュール共有機能に加えて、SNS・社内ブログ(イントラブログ)といったコミュニケーション機能を一つにした、ソーシャルウェアアプリケーションです。使い勝手の良いシンプルな機能を備え、利用画面から直感的に操作できるので初心者でも簡単に活用できます。
この度の業務提携により、「Aipo」が「RV-7」シリーズに標準搭載されることで、ユーザー側で「Aipo」の導入・設定作業が不要となり、今まで「Aipo」の普及にとって障害ともなっていた導入時におけるサーバーインストール型特有の煩雑な作業が解消されます。また、社内で使うアプリケーションを、ホスティングサービスで利用する際に問題となるセキュリティ環境においても、「RV-7」シリーズではファイアウォール機能を標準搭載しており、セキュアな環境で「Aipo」を含めたアプリケーションをご利用いただけます。

■オプションサービス「Aipo」の概要
( (リンク ») )
<「Aipo」の主な特徴 >
1. サーバーに「Aipo」標準搭載で導入が容易
 「RV-7」シリーズ*では、サーバーに「Aipo」を標準搭載しているため、煩雑なインストールや各種設定に手間がかからず、簡単に利用できます。(*「RV-731」プランを除く)
2. 多機能で低価格
スケジュールやイントラブログなどの一般的な業務で必要な17機能を搭載しています。携帯電話からもアクセスできるので、重要な情報をすぐに把握することができます。
3. マニュアルいらずの簡単操作
使いやすさを第一に考えた設計で、初心者の方でもマニュアルに頼らず簡単に操作が可能です。ログイン後の画面も、個々人で自由にカスタマイズができます。
4. 自由なライセンス形態
期間限定のプロジェクトなどで一時的にメンバーを増やしたい場合でも、5ライセンスにつき月額2,625円(税込)で追加が可能です。
<「Aipo」無料トライアル >
「Aipo」は、「RV-731」プランを除く「RV-7」シリーズ全プランに標準搭載されており、30日無料トライアルライセンスが付いています。トライアル後にご契約いただくと、そのまま継続利用が可能です。
<「Aipo」利用料金>
ライセンス数 初期設定料金(税込) 月額利用料金(税込)
5ユーザー   15,750円       2,940円
20ユーザー   15,750円       8,190円
50ユーザー   15,750円      16,275円
100ユーザー  15,750円      29,400円
追加オプション 10,500円       2,625円(*2)
(*2) 5ユーザー単位
<「Aipo」オプションの機能一覧>
・カレンダー・・・マウスのドラッグ&ドロップといった直感的な操作で日程調整できる
・スケジュール管理・・スタッフの予定がひと目で分かる
・社内ブログ・・・社内のコミュニケーションを活性化させる
・掲示板・・・アイデアや議事録を共有できる機能
・ワークフロー・・・メール通知でスピード決裁を可能にする
・共有フォルダ・・・業務における情報共有を効率化する
・施設予約・・・スケジュールと同時に施設の予約が可能
・伝言メモ・・・伝言を素早くお知らせする
・タイムカード・・・出勤・退勤ボタンを押すだけの簡単な勤怠管理が可能
・ToDo 管理・・・作業状況をひと目で把握できる
・アドレス帳・・・取引先などのアドレスや会社情報を整理する
・Webメール・・・外出先でも利用可能なメールソフト
・メモ帳・・・思いついたアイデアをすぐにメモできる
・検索窓・・・主要な検索エンジンで検索できる
・インポート・・・CSVファイルでユーザー情報などを登録できる
・Myリンク・・・頻繁に利用するウェブサイトへの入り口
・あしあと・・・ページの訪問者を確認できる
・携帯電話アクセス対応・・・タイムリーな情報共有を実現

■「RV-7」シリーズ無料トライアルサーバー
( (リンク ») )
「RV-7」シリーズをご検討中のお客さまに、サービス環境の制限なく7日間無料で体験していただけるトライアルサービスです。トライアル期間にご利用いただいていた環境(データ)をそのまま本運用にて継続してご利用いただけます。トライアルサーバーにはグループウェア「Aipo」も含まれていますので、気軽に機能や使い勝手をお試しいただけます。

■「GMOホスティング&セキュリティ株式会社」とは
1997年の設立以来、「アイル」と「ラピッドサイト」の2ブランドで広範囲なホスティングサービスを提供する国内最大級のホスティング・プロバイダーです。ホスティングサービス事業を中核に、電子証明書発行をはじめとするセキュリティ事業など各種インターネットソリューションを展開しています。また、ISPやホスティング事業者を対象としたホスティングサービスのOEM提供にも注力しています。2006年11月には、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の国際規格「ISO/IEC27001:2005」「JIS Q 27001:2006」を取得しております。

■「株式会社エイムラック」とは
株式会社エイムラックは、「コミュニケーションを創造する」ことを目指し事業を展開しています。イントラネットやインターネットでのコミュニケーション創造を、Web技術を駆使したデザインやシステムで多く実現してきました。特に、「Aipo」は、ダウンロード数がすでに16,000を突破し、多くのお客様に利用されてきたグループウェアで、社内のコミュニケーションを支えるシステムとして注目を浴びています。

【報道関係お問い合わせ先】
◆GMOホスティング&セキュリティ株式会社 経営企画室・広報担当 加藤
TEL:03-6415-6100  FAX:03-641 5-6101 E-mail:pr@gmo-hs.com
◆株式会社エイムラック  担当 古森
TEL:03-3555-5260 FAX:03-3555-5288 E-mail:info@aipostyle.com
◆GMOインターネット株式会社 グループ広報チーム 細田・石井
TEL:03-5456-2695  FAX:03-3780-2611 E-mail:pr@gmo.jp

【GMOホスティング&セキュリティ株式会社 会社概要】
会社名 GMOホスティング&セキュリティ株式会社< (リンク »)
(東証マザーズ 証券コード:3788)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■ホスティングサービス事業
■セキュリティ事業
資本金 9億206万円

【株式会社エイムラック 会社概要】
会社名 株式会社エイムラック < (リンク »)
所在地 東京都中央区八丁堀4-5-12 アインツビル2F
代表取締役社長 永井 哲
事業内容 ■Webアプリケーション開発・販売
■Webサービス構築・運営
資本金 1,329万円

【GMOインターネット株式会社 会社概要】
会社名 GMOインターネット株式会社 < (リンク »)
(東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表取締役会長兼社長 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)
■インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)
■インターネット金融事業(ネット金融事業)
資本金 71億4,829万円
※ 本文中に記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。 
※ プレスリリースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
以上

このプレスリリースの付帯情報

グループウェア・アイポ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エイムラックの関連情報

株式会社エイムラック

株式会社エイムラックの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR