中期経営計画策定に関するお知らせ

株式会社フラクタリスト 2007年09月14日

当社は、このたび、平成19年12月1日にngi mobile株式会社(以下「ngi mobile」)と合併する予定のもと、平成20年7月期を初年度とする3年間(平成22年7月期まで)の中期経営計画を策定しましたので、お知らせいたします。

1.中期経営計画の数値目標(連結)
 3ヵ年の業績予想(平成20年7月期から平成22年7月期)は以下のとおりです。
 
※売上高
平成19年7月期(実績) 463
平成20年7月期(目標) 1,513
平成20年7月期 上期(目標) 449
平成20年7月期 下期(目標) 1,064
平成21年7月期(目標) 2,623
平成22年7月期(目標) 3,328

※経常利益
平成19年7月期(実績) △518
平成20年7月期(目標) △146
平成20年7月期 上期(目標) △157
平成20年7月期 下期(目標) 10
平成21年7月期(目標) 99
平成22年7月期(目標) 331

※当期純利益
平成19年7月期(実績) △859
平成20年7月期(目標) △181
平成20年7月期 上期(目標) △189
平成20年7月期 下期(目標) 7
平成21年7月期(目標) 94
平成22年7月期(目標) 326


(単位:百万円)

詳しくは下記アドレスよりご確認いただくことができます。
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社フラクタリストの関連情報

株式会社フラクタリスト

株式会社フラクタリストの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!