ウイングアークとネットスイートが協業  SaaS型帳票ソリューションで、安心・安全な帳票運用環境を提供

ウイングアーク1st株式会社 2007年10月16日

 帳票開発支援総合サービス「帳票匠屋 帳票SaaS」を提供するウイングアーク テクノロジーズ株式会社(以下ウイングアーク テクノロジーズ、本社:東京都港区、代表取締役社長:内野 弘幸)と、SaaS型統合業務アプリケーション「NetSuite」を提供するネットスイート株式会社(以下ネットスイート、本社:東京都港区、代表取締役社長:松島 努)は、SaaSで提供する業務アプリケーションからの帳票出力において、協業することをお知らせいたします。
 具体的には、ウイングアーク テクノロジーズの「帳票匠屋 帳票SaaS for NetSuite」とネットスイートの「NetSuite」が連携し、日本の業務に最適かつ安心・安全なSaaSによる帳票運用環境を10月16日より提供開始いたします。

 ネットスイートのSaaS型統合業務アプリケーション「NetSuite」と、ウイングアーク テクノロジーズの帳票サービス「帳票匠屋 帳票SaaS for NetSuite」をマッシュアップ(サービス間連携)することにより、伝票、請求書、見積書などの帳票のみならず、顧客情報管理(CRM)、販売、購買、在庫管理、財務会計、や電子商取引(EC)などに至るまで、基幹業務における帳票運用を包括的にカバーいたします。

 「帳票匠屋 帳票SaaS for NetSuite」の利用料金は、1社あたり5万円~(別途要問い合わせ)。帳票フォームの変更および新規開発も「帳票匠屋」にて提供いたします。

 日本のビジネスにおいて、帳票は情報伝達の手段としてやりとりされ、業務運用には必要不可欠な要素であり、「帳票の流れ」は「業務の流れ」となって業務を支えています。SaaS型統合業務アプリケーション「NetSuite」が、基幹業務を中心とした日本の帳票運用において高い実績を持つウイングアーク テクノロジーズの「帳票匠屋 帳票SaaS」と連携することで、「NetSuite」を利用するお客様に対して、円滑な業務プロセスを支援する帳票ソリューションサービスを供給し、高い付加価値を実現いたします。
 両社の協業により、日本独自の帳票という観点から日本のビジネスニーズを的確に捉えた「帳票匠屋 帳票SaaS for NetSuite」を「NetSuite」のお客様に提供し、日本のSaaS市場に対し、ビジネスに不可欠な俊敏さを備えた安心かつ安全な帳票運用の提案を積極的におこなってまいります。

 今後は、様々な業務サービスと帳票サービスをマッシュアップすることで業務の効率化をはかり、お客様にとって価値あるサービスを提供してまいります。

<補足>
 ■帳票匠屋について  (リンク »)
 ウイングアーク テクノロジーズ株式会社が企画運営する帳票開発のアフターマーケットを中心とした帳票開発支援総合サービスサイトです。「帳票匠屋」は、お客様が構築した帳票システムに対して、変更や追加が発生した際にご利用いただけるサービスメニューをはじめ帳票に関わる様々な生きた情報を交換できる場を用意しております。

[ウイングアーク テクノロジーズについて]
 「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「StraForm-X」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化
・「帳票SaaS」【SaaS連携】SaaS型業務アプリケーションにおける帳票ソリューション

■会社概要
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2004年3月
資本金:1億円
売上高:70億円(2007年2月期)
従業員数:146名(2007年2月現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL: (リンク »)

[ネットスイートについて]
 ネットスイートは、米国NetSuite, Inc.の日本法人として2006年4月に設立されました。NetSuite, Inc.は、SaaS型統合業務アプリケーションソフトウェア(SaaS:Software as a Service)のリーディングプロバイダです。NetSuiteは、経理システム、ERP(Enterprise Resource Planning)、CRM(Customer Relationship Management)、Eコマースなどを含む主要な業務アプリケーション機能を、単一のシステムで実現可能な環境で企業に提供しています。NetSuiteの環境はオンデマンドサービスとして提供されますので、ハードウェアの調達、ライセンス料金の一括支払い、複雑な設定などがすべて不要となります。また、NetSuiteの「リアルタイム ダッシュボード」テクノロジは、常に最新のビジネス情報を一覧表示させることが可能な、使いやすいインターフェイスをお客様に提供します。

■会社概要
社名:ネットスイート株式会社
創立:2006年4月
所 在 地:東京都港区赤坂1-11-28 
役員:代表取締役会長 東 貴彦
代表取締役社長 松島 努
取締役 ザック ネルソン
取締役 ディーン マンスフィールド
資本金:4億61百万円
事業内容:コンピュータソフトウェアの開発・販売
主な製品:・NetSuite
・NetSuite CRM / CRM+ for Japan
 U  R  L: (リンク »)

<製品に関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社  
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:tsales@wingarc.co.jp

ネットスイート株式会社  
〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-28 赤坂一丁目森ビル
TEL:03-5545-7621  FAX:03-5545-7622

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ウイングアーク1st株式会社の関連情報

ウイングアーク1st株式会社

ウイングアーク1st株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?