ミニ名刺作成サービス『pocketer』、期間限定ショップにてpocketerレザーケースを販売

株式会社spice life 2007年12月19日

From DreamNews

2007年12月19日、ミニ名刺作成サービス『pocketer(ポケッター)』を運営する株式会社spice life(本社:東京都渋谷区 代表取締役:吉川保男)は、期間限定シークレットショップにてpocketerオリジナルイタリアンレザーケースの販売を開始しました。

pocketerをご購入いただいたお客様のリクエストの中で多かった、

「ポケッターを入れるケース(名刺入れ)が欲しい。」

を今回実現するべく、期間限定シークレットショップを立ち上げました。

【期間】
2007年12月19日(水)~2007年12月27日(木)

【価格】
2,625円(税込)

ブラック、キャメル、レッド、オレンジ、スカイ、ピンクの6種類。

【特徴】

「Italian Ntatural Tanned Leather/BT(イタリアン・ナチュラル・タンド・レザー/BTシリーズ)」は、イタリアのトスカーナ州のフィレンツェ市にあるタンナー「ワラピエ社(WALPIER CONCERIA SNC)」で伝統的な職人の技術による植物性フルタンニン鞣しを施した下地の高級オイルドレザーのことです。

鞣し染めの製法でタップリの加脂を施した素材は、手に吸い付くような潤いを湛える高級素材であり、繊維密度が高くコシの強いのも特徴です。熟練した職人の丹念な磨き加工で素材本来のぬめりのある艶が醸し出され素朴な温かみを与えてくれる極上の逸品です。

しっとりとした手触りに仕上げられた革素材は使い込むほどに独特の味わいを増し、深みを湛えた上質の色艶をお楽しみいただくことができます。

成牛のショルダー部分のトラ(首筋のシワ)を自然な革素材の味として生かし、顔料などは一切使わずナチュラルな風合いを優先したため部位による革質の硬軟や血筋の跡、放牧時のバラ傷などは生き物であるためにある程度避けられないものです。

むしろ欧州ではその生き物らしい風合いが好まれ、経年変化を楽しむ文化があります。とりわけルネサンス発祥の地フィレンツェは古来より芸術の都ですが、何世紀にも渡って受け継がれた革職人の町でもあります。子々孫々に革を楽しむ文化が息づいています。

そんなフィレンツェで生まれた革素材は、十二分に革本来の風合いを堪能して頂ける素材となっています。

ホックボタンはデザイン・品質ともに定評あるイタリアのFIOCCHI(フィオッキ)社製を採用しました。国産にはない小ぶりのサイズが革素材をうまく引き立ててくれます。


【素材】
ITALIAN NATURAL TANNED LEATHER / BT

【仕上げ】
コバ(革端)切れ目磨き仕上げ / 生成ステッチ

【サイズ】
80x38x20mm

【重さ】
10g

【個装】
OPP袋+上下カブセのギフトボックス


ポケッターでは今後も、より手軽により楽しくを追求してまいります。
(リンク »)

【本件の連絡先】

株式会社spicelife(スパイスライフ)  担当者 : 吉川

Tel : 03-5941-5517  FAX : 03-5941-5518

e-mail : public@spicelife.jp  URL :  (リンク »)

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町13-1カーサチェリーヒル4F

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社spice lifeの関連情報

株式会社spice life

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!