エアネット、「メール配信ASPサービス」の提供を開始

~実績あるHDE社製ソフトウェア「HDE Customers Care」を採用~

株式会社エアネット 2008年01月16日

株式会社エアネット(本社:東京都品川区、代表取締役社長:井山大介、以下「エアネット」)は、企業がメール配信用のインフラを自社で構築することなく、手軽にメール配信を行うことを可能とするサービス「メール配信ASPサービス」の提供を2008年1月16日より開始いたします。

定期的なメールマガジンの発行や、会員向けキャンペーン情報の配信など、企業のプロモーション活動においてメールを活用する場面は拡大しています。こうした市場環境をふまえ、エアネットでは堅牢なデータセンター環境内にメール配信用のサービスインフラを構築し、メール配信を安定的に行いたい企業様向けにASPサービスとして提供することといたしました。

サービス開始にあたって、エアネットでは株式会社HDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小椋 一宏、以下「HDE」)が開発、販売するメール配信用ソフトウェア「HDE Customers Care」を採用いたしました。「HDE Customers Care」は、金融、官公庁、通信、流通をはじめ、さまざまな業界において多数の導入実績をもち、管理ツールの操作性の高さと配信処理の安定性において高い評価を得ているソフトウェアです。

サービス料金は配信先メールアドレス登録上限数5,000件までの標準サービスの場合、初期費用100,000円(消費税別)、月額費用25,000円(消費税別)となります。また、エアネットが提供する共用サーバホスティングサービス「WEBooth(ウェブース)」をご利用のお客様を対象に、月額5,000円の低料金でサービスを利用できる「スタートプラン」もご提供いたします。

詳細につきましては、<sales@air.ad.jp>または<電話:03-6717-5710>までお問い合わせください。


<株式会社エアネットについて>
1.商号:株式会社エアネット
2.代表者:代表取締役社長 井山 大介
3.所在地:東京都品川区北品川1-10-4 Y.B.ビル4F
4.資本金:1億500万円
5.主な事業内容:IPサービス事業
        SIサービス事業
6.URL: (リンク »)


<株式会社HDEについて>
PC・携帯電話向けの高度なメール配送システムや、メール監査/スパムメール駆除/ウィルス駆除/フィッシング対策/電子署名/暗号化など、メール・セキュリティ分野の製品を包括的に開発・販売する、メッセージング・ソリューション・カンパニー。これら製品群を軸に、メールシステムのコンサルティング、システムインテグレーションをワンストップで提供します。

・商 号     : 株式会社HDE
・代表取締役社長 : 小椋 一宏
・URL      : (リンク »)


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社エアネット
営業グループ
E-Mail:sales@air.ad.jp TEL:03-6717-5710


※記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エアネットの関連情報

株式会社エアネット

株式会社エアネットの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!