Biz-Collectionsのライセンス体系を一新

~「クライアント数無制限」採用など内容を充実~

アクシスソフト株式会社 2007年11月29日

 アクシスソフト株式会社(以下、アクシスソフト、本社:豊島区東池袋、代表取締役社長:永井一美)は、Biz-Collectionsシリーズの新ライセンス体系による販売を12月3日(月)より開始することを発表いたしました。『Biz/Browser XE』、『Biz/PrintServer』、『PrintStream Core』の価格体系に「クライアント数無制限」、「複数年ライセンス」のプランを採用、また開発者向けに『Biz/Designer XE』、『Biz/Designer Mobile*1』、『PrintStream FormEditor』ら一連の開発ツールを包含した『Biz-Collections Developer Suite*1』の販売を開始いたします。

 Biz/Browserは、550社を超えるお客様にご採用いただき企業の業務システムのフロント「ビジネスブラウザ」として信頼を得てまいりました。企画・開発から10周年を迎え、新たな戦略の一環として利用形態に合わせた価格をお選びいただけるライセンス体系への変更により、より多くのお客様へのご利用を推進いたします。

 新ライセンス体系ではクライアント数を無制限化することにより、CPU数、企業規模に応じたライセンスを一括で管理することが可能となりました。ユーザライセンスの概念も並存させるため、システム規模に合わせて複数のライセンス体系の中からより最適なプランを選択いただけます。

 また、「複数年ライセンス」、「アカデミックライセンス」、「ガバメントライセンス」を用意いたしました。長期的な運用が見込まれる場合に最大20%の割引を適用するのを始め、教育機関、中央官庁、地方自治体等での導入を促進してまいります。

 12月中旬に、開発者向けの製品を包含したBiz-Collections Developerシリーズの販売を開始いたします。同一PC上で複数の開発製品群を利用いただく場合に適用される製品となり、個別に購入いただく場合と比較して最大で約30%の割引となります。

 あわせて「コンサルティングサービス」、「帳票作成支援サービス」などサポートサービスのラインアップの拡充、開発者向け教育テキストの販売を開始するなど、お客様の多様なニーズに応じてよりきめ細かいサービスを提供いたします。
 Biz-Collectionsシリーズは、今後一年間で8億円の売上を見込んでいます。

用語解説

【新ライセンス体系概要】
記載の金額は初年度費用合計(ライセンス登録料、年間ライセンス利用料含む)
・Biz/Browser XE
    CPUライセンス         1CPUの場合            240万円~
    コーポレートライセンス    従業員数2,000名の場合     960万円~
    その他、ユーザライセンスあり
・Biz-Collections Developer Suite*1
   (構成:Biz/Designer XE、Biz/Designer Mobile*1、PrintStream FormEditor)
  開発者ライセンス         1開発者               54万円~

*1:Biz-Collections Developer Suite、Biz/Designer Mobileは、12月中旬発売予定です。

※新ライセンス体系は12月3日以降の新規販売から適用され、既存ユーザには適用されません。尚、既存ユーザへの追加販売については旧ライセンス体系にて対応いたします。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!