日本ビジュアルニューメリックス、 数値計算・統計解析用ライブラリのC#(.NET)版「IMSL C#ライブラリV5.0」および Java版「JMSLライブラリV5.0」2製品の新バージョンを同時にリリース

新バージョンでは、定量解析や可視化機能が拡張されています。

日本ビジュアルニューメリックス株式会社 2008年01月16日

数値解析と可視化ソフトウェア大手のプロバイダーとして37年以上の経験と実績をもつ日本ビジュアルニューメリックス株式会社(本社:千代田区二番町5-5、代表取締役 小林敏知)は、本日、.NETアプリケーション向けの数値計算・統計解析用『IMSL C# ライブラリ V5.0』およびJavaアプリケーション向けの『JMSL ライブラリV5.0』、2製品の新バージョンを同時にリリースしたことを発表しました。ビジュアルニューメリックスは、両製品のリリースにより.NETやJava言語で数値解析アプリケーションを開発するお客様の高まるニーズに応えます。

新バージョンでは、新たに追加されたプロセスコントロールチャート機能の他、アプリケーションの性能を向上するための強化されたアルゴリズムが含まれています。これらの機能の組み合わせは、.NETやJava言語で解析アプリケーションを開発し、予測モデルや品質管理のような定量解析用の高精度なアルゴリズムを必要とする企業にとって最適です。

「IMSL C# ライブラリV5.0」および 「JMSL ライブラリV5.0」の特長:

■ 性能強化: IMSL C# ライブラリV5.0 と JMSL ライブラリV5.0の両製品は、数値解析アプリケーションの処理スピードを加速するのに役立つオプションを提供します。ユーザは、IMSL C# ライブラリからインテル社のMKL(Math Kernel Library)へ直接リンクして組み込むことができるため、線形代数やマトリックス乗算を含む多数の課題においてアプリケーションの性能を向上することができます。新バージョンのJMSL ライブラリのアルゴリズムは、Java言語の最新の性能を生かすことができるため、特に高速フーリエ変換アルゴリズムやマトリックス乗算などの性能を向上することができます。

■ プロセスコントロールチャート: 品質管理や環境問題、ライフサイエンスなどを含む定量解析を必要とするどんな分野でも利用できるプロセスコントロールチャートの13のクラスが追加され、より多くの可視化機能が様々なアプリケーションで利用できます。

■ スパースマトリックス線形関数: エンジニアリングや金融モデルなどのアプリケーション分野でよくみられるスパースマトリックス問題を効率的に解決するアルゴリズムです。

■ 2Dスプライン関数の追加:科学や生体力学、ビジネスアプリケーション分野で使用される曲線計算に便利なアルゴリズムです。

IMSL C# ライブラリについて:

100% Visual C#(.NET)で書かれたIMSL C# ライブラリは、より早くより簡単にプログラミングを行えるよう設計されており、完全なマネージとコードを提供しています。また、今日かかれたプログラムが将来のアプリケーションに問題なく継続的に対応する互換性を保証しています。IMSL C# ライブラリは、利益の最大化、製品設計最適化、サプライチェーン効率最適化、需要予測などの一般的な解析のバックボーンとなる強力なアルゴリズムを含まれています。IMSLC#ライブラリを利用することで、Microsoft .NET Framework上で作成されたアプリケーションは、これまでにない強力なビジネス解析を提供することができます。

JMSLライブラリについて:

JMSLライブラリは、100% Javaの環境で利用できる幅広い数学・統計・金融・データマイニング・チャートクラスを含む包括的なライブラリです。IMSLライブラリの信頼性の高い数値計算・統計解析アルゴリズムに幅広いチャート機能を兼ね備えたJavaプログラマーが利用できる唯一のソリューションです。JMSLライブラリはプラットフォームに依存しないため、既存のアプリケーションがスタンドアロンかネットワーク上にあるかにかかわらず簡単に組み込むことができます。また、独自に開発するシステムに比べ短時間でソリューション開発ができることから、開発にかかる費用と時間を最大で95%まで削減することができます。

価格:ご利用になるシステム環境やライセンス形態によって異なります。 営業部までお問い合わせ下さい。

ビジュアルニューメリックス社について:

37年以上にわたり、数値解析・可視化分野においてテクニカルソフトウェアソリューションを提供してきたビジュアルニューメリックス社の製品は、多種多様なデータソースから得た複雑なデータの解析やアプリケーションの構築に使用されています。同社は数値計算・統計解析の強力なツールIMSLとデータ解析と可視化開発環境を提供するPV-WAVEの2つの製品群をもち、さらに数値計算・統計解析または可視化に関わる最適なソリューションを見つけ、継続的なサポートを提供するプロフェッショナルサービスも提供しています。

同社製品は世界各国の大手企業や教育機関、研究所で愛用されています。主なユーザには、SAP、テラデータ、ベア・スターンズ、バークレー投資銀行、Priceline.com、Humana、サンディア国立研究所、ボーイング社などが上げられます。このような多岐にわたる顧客基盤は同社の営業部、各国の子会社および販売代理店によって支えられています。日本ビジュアルニューメリックス社に関する詳細は( (リンク ») )をご覧ください。

  # # #

Visual Numerics およびPV-WAVEは、米国およびその他の国におけるビジュアルニューメリックス社の登録商標です。IMSL、JMSL、JWAVE、 TS-WAVEおよびKnowledge in Motionは、ビジュアルニューメリックス社の商標です。その他の会社名、商品名、ブランド名は各社の登録商標または商標です。

-------------------------------------------------------------
プレスリリースの全文:
(リンク »)

本リリースに関する問い合わせ先:
日本ビジュアルニューメリックス株式会社< (リンク »)
営業部 Tel:03-5211-7760 / Email: sales@vnij.co.jp
-------------------------------------------------------------

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本ビジュアルニューメリックス株式会社の関連情報

日本ビジュアルニューメリックス株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!