データベース簡単アクセスツールの定番がバージョンアップ Excel連携ツールの最新版 「KeySQL 2008」発売

Windows Vista および Microsoft Office 2007へ対応 手軽にエンドユーザ・コンピューティングを実現

株式会社ネットワールド 2008年01月21日

ITソリューション・ディストリビュータの株式会社ネットワールド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 塩田 侯造)は、リレーショナル・データベースのデータを、ODBC (※1)経由で表計算ソフト「Microsoft Excel」のワークシートに取り込んで、SQL文を意識することなく簡単に検索、加工および更新ができるツール「KeySQL」の最新版「KeySQL 2008」を発表し、2008年2月1日より販売開始いたします。

KeySQLは、テニック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:澤田 眞)が開発し、国内累計100万本以上の販売実績があり、非常に高い評価を受けている製品で、2003年11月からネットワールドがマルチDB版製品の国内総代理店として販売しています。


KeySQLは、以下のような特長、機能を持ち、企業の情報資産の活用、定型業務の効率化を目的に幅広く利用されています。

・ SQL文を意識することなく、データベースのデータをドラッグ&ドロップ主体のGUI操作で簡単にExcel等へ取り込んで集計やレポーティングを実行可能
・ 検索条件をマクロファイルとして保存し再利用することで定型業務の効率化を実現
・ VBA (※2)マクロ自動生成機能によりプログラミング知識がなくてもExcelアプリケーションの開発が可能


KeySQL 2008 は、ネットワールドのオンラインショップおよび販売パートナー経由で2008年2月1日より出荷開始いたします。
価格は、検索・更新版60,000円(税込63,000円)、検索版40,000円(税込42,000円)から。
また、全旧バージョンからのアップグレードユーザには半額にて販売いたします。


________________________
■ 「KeySQL 2008」 対応データベース
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
・Microsoft SQL Server 2000/2005
・IBM DB2 Universal Database V8.2/9.1
・Oracle Database 9.2.0/10.2.0/11.1.0
・IBM Informix Dynamic Server V9.4/10/11

________________________
■ 「KeySQL 2008」 対応OS・Excel
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・Microsoft Windows 2000/XP Professional/Server 2003/Vista
・Microsoft Excel 2000/2002/2003/2007

________________________
■ 「KeySQL 2008」 販売価格
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ネットワールドオンラインショップ価格(税込)
(リンク »)

検索・更新版 60,000円 (税込 63,000円)
検索版 40,000円 (税込 42,000円)

<全旧製品からのアップグレード版>
検索・更新版 30,000円 (税込 31,500円)
検索版 20,000円 (税込 21,000円)


________________
■株式会社ネットワールドについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)
株式会社ネットワールドは、ITインフラストラクチャのソリューション・ディストリビュータとして、ユーティリティ・コンピューティング時代の企業データセンタと、そのセキュアでユビキタスなアクセスを実現する革新的な技術製品と関連サービスを提供しています。サーバやストレージ、そしてアプリケーションの仮想化に早期から取り組み、次世代のITインフラストラクチャのあるべき姿をリードしています。

用語解説

※1 ODBC(Open DataBase Connectivity):Microsoft社によって提唱された、
データベースにアクセスするためのソフトウェアの標準仕様。
※2 VBA (Visual Basic for Applications): Microsoft社の製品に独自の機能拡張を施すための
  マクロ言語として開発されたプログラミング言語

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから