@NetHome・ZAQ、各種ソフトウェアのダウンロード販売コンテンツを開始 「有料ソフトウェアダウンロードサービス」

関西マルチメディアサービス株式会社 2008年01月21日

アットネットホーム株式会社(@NetHome、本社:東京都港区、代表取締役社長:地平茂一)と関西マルチメディアサービス株式会社(ZAQ、本社:大阪市北区、代表取締役社長:今川哲夫)は、ケーブルインターネット加入者向けポータルサイトにおいて、2008年1月29日よりソフトウェアをオンラインで購入できるコンテンツ「有料ソフトウェアダウンロードサービス」の提供を開始します。


 当コンテンツでは、インターネットの通信実行速度を向上させるソフトウェアや、画像編集専用のソフトウェア、簡単翻訳ソフトウェアなど、様々なソフトウェアを有料で販売します。また、標準価格よりも安価で販売を行うことで、ユーザーに対して価格メリットの提供、及び利便性の向上を図ります。
サービス提供にあたっては、ライセンスオンライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:網野孝)と提携し、同社が提供する「デジデリ」を@NetHomeとZAQの加入者向けポータルサイトにて公開します。


今後は、当コンテンツの利用向上を図るため、一部ソフトウェアのお試し期間の設定や、無料ソフトウェアの提供なども検討して参ります。


■「有料ソフトウェアダウンロードサービス」<コンテンツ基本情報>
・コンテンツタイトル:「有料ソフトウェアダウンロードサービス」
・コンテンツ提供開始日:2008年1月29日 14:00
・利用対象者:全国の提携ケーブルテレビ局のケーブルインターネットユーザー約254万世帯
・提供ソフトウェア数:約300本
・コンテンツパートナー:ライセンスオンライン株式会社

@NetHomeとZAQはケーブルインターネットユーザーに向け、ニュース、ゲーム、占い、アニメ、芸能・お笑い、病院検索や観光スポットなどの地域・生活密着情報、SNSなど、多彩なジャンルにわたる100タイトル以上のコンテンツを提供しています。今後もケーブルインターネットユーザーの関心の高いケーブルテレビ番組と連動したコンテンツや、地域の生活に密着したコンテンツを充実させて参ります。
 尚、当加入者向けポータルサイトは、アットネットホーム株式会社と関西マルチメディアサービス株式会社の2社による共同運営です。


●アットネットホーム株式会社について  (リンク »)
J:COMグループのインターネット接続サービスプロバイダーです。全国158局のケーブルテレビ局と提携し、インターネット接続サービス、IP電話サービス、デジタルコンテンツ配信サービスを行っております。2007年12月末のケーブルインターネット接続サービス加入世帯数は約90万世帯、コンテンツ視聴可能世帯数は約250万世帯です。

●関西マルチメディアサービス株式会社について  (リンク »)
J:COMグループのインターネット接続サービスプロバイダーです。関西2府3県(大阪府、兵庫県、和歌山県、京都府、滋賀県)25局のケーブルテレビ局と提携し、「ZAQ」(ザック)というサービスブランドにて、ケーブルインターネット接続サービスを提供しています。2007年12月末のケーブルインターネット接続サービス加入世帯数は約48万世帯です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

関西マルチメディアサービス株式会社の関連情報

関西マルチメディアサービス株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR