サイボウズ、更なるシェア拡大を目指し、システム・インテグレー ション事業を開始 ~ 大企業様に、グループウェアの企画・構築から運用相談まで、 幅広いサービスを提供 ~

サイボウズ株式会社 2008年01月31日

サイボウズ株式会社 (本社: 東京都文京区 代表取締役社長: 青野
慶久 (戸籍名: 西端 慶久) 以下サイボウズ) は、大規模なお客様
(従業員数 3千人以上) への販売を強化するため、2008年2月1日 (
金) から、システム・インテグレーション事業 (以下 SI事業 (注1
)) を開始いたします。これにより、当社は直接大規模な企業様へ
の営業活動を行い、業務内容の分析から、それに合わせたグループ
ウェアの企画、構築、運用相談まで、質の高いサービスを提供しま
す。

サイボウズは1997年に設立され、主にグループウェアの開発・販売
を行っているソフトウェア会社です。現在、2万6千社を超える企業
様 (ユーザー数 250万人以上) に導入いただいており、グループウ
ェア市場では、国内トップのシェア (注2) を占めています。会社
設立当初はホームページを使った直接販売を行っていましたが、販
路を拡大するため、2002年9月からは販売パートナー制度を導入し
、中小規模の企業様への導入が大幅に進みました。

今後は、中小規模の企業様だけでなく、より大規模なお客様にもご
利用いただけるよう、事業を拡大してまいります。サイボウズでは
、大規模向けEIP型グループウェア「サイボウズ ガルーン 2 (以下
ガルーン 2)」を用意していますが、最近は、岡山県庁様 (1万6千
人で利用) など、大規模な環境でご利用されるケースが増えていま
す。このような状況に対応するため、2008年春発売予定の次期バー
ジョンでは、更にスケーラビリティの強化を行う予定です。これに
より、今後は更に大規模なお客様の需要が増えると予想します。

大規模なお客様がグループウェアに特に求めるものが「システム・
インテグレーション (注1)」です。しかし現在、販売パートナー企
業様にはサイボウズ製品に精通した技術者が少なく、この全ての需
要に応えるのが難しいという状況です。この状況を改善するため、
今回サイボウズではパートナー支援の一環としてSI事業を開始する
ことを決定いたしました。このSI事業では、当社の営業担当やSE (
システム・エンジニア) が直接お客様に対し提案活動を行います。
具体的に「ガルーン 2」の基本機能では満たせないお客様の要件に
対しては、API (注3) を利用したサブシステムの開発や他社製品と
の連携などを提案し、実際に構築を行います (注4)。これにより、
お客様は自社に合ったシステムを構築することが可能になります。

なお、今回の事業を促進するために、2008年2月1日 (金) より、
当社のインフォメーションセンター (メール:
contactus@cybozu.co.jp、電話:03-5805-9011) では、大規模環境
への導入などに関するご相談を受け付けます。これは特に大規模環
境への導入に関して、専門の担当者が導入検討から運用までご相談
を承るというものです。また、2008年1月30日 (水) ~2月1日 (金)
に東京ビックサイトで行われるエンタープライズ製品の総合イベン
ト「ITpro EXPO 2008」にも出展し、当事業について詳しくお客様
へご紹介させていただく予定です。このようにサイボウズでは様々
な販売活動を行い、事業開始から1年間で1億5千万円売り上げるこ
とを目標にして取り組んでまいります。

注1) 顧客の業務内容を分析し、それに合わせた情報システムの
企画、構築などを請け負う業務のことです。
注2) ノークリサーチ社「2007年版 中堅・中小企業のIT利用実
態と評価レポート」を参照。
注3) ソフトウェアを開発する際に使用する命令や関数の集合体
のことです。開発者が、各ソフトウェアに対し全ての機能
をプログラミングするのは手間がかかるため、ソフトウェ
アが共通してもつ機能についてはAPIを使うことでまとめて
提供することが可能になります。個々の開発者はAPIを使い
その機能を「呼び出す」だけで、自分でプログラミングす
ることなくソフトウェアを開発することができるようにな
ります。
注4) システム構築及びAPIを利用したシステム開発や他社製品と
の連携などの作業は有償です。

■「サイボウズ ガルーン」概要
「サイボウズ ガルーン」は「おてがる」「ひろがる」「つながる
」をテーマに開発された大規模向けEIP型グループウェアです。ウ
ェブブラウザーとネットワーク環境があれば、簡単に社員のスケジ
ュール管理や業務連絡を行うことができます。これらの機能により
、スケジュール調整などの中間業務の省力化が可能になることはも
ちろん、各個人に閉じられがちだった知識やノウハウなども蓄積・
シェアすることが可能になります。2002年9月から発売開始し、現
在は70万人を超えるユーザー様にご利用いただいています。「サイ
ボウズ ガルーン 2」は「サイボウズ ガルーン」シリーズの最新版
です。 詳細: (リンク »)

■インフォメーションセンター
開始:2008年2月1日 (金) ~
内容:3千人以上の大規模導入についてのご相談を受け付けます。
その後、専任の担当が個別に「ガルーン 2」や「全文検索シ
ステム」の導入検討から運用までご相談を承ります。
対象:経営者様、経営・営業幹部の方、情報システム部の方
連絡:メール: contactus@cybozu.co.jp、電話: 03-5805-9011
(月~金 9:00~12:00 / 13:00~17:30 (祝日、年末年始を
除く))

■イベント
名称:ITpro EXPO 2008
場所:東京都江東区有明 3-21-1 (東京ビックサイト)
   (リンク »)
日時:2008年1月30日 (水) ~2月1日 (金) 10:00~17:00
内容:当イベントに出展し、今回のシステム・インテグレーション
事業について詳しくご説明いたします。また、「ガルーン 2
」の次期バージョンやその他のサイボウズ製品も展示し、サ
イボウズ製品の連携活用についてご紹介いたします。
対象:経営者様、経営・営業幹部の方、情報システム部の方
申込:下記ページからお申し込みいただけます。
(リンク »)

------------------------------------------------------------
《本件に関するお問い合わせ先》
サイボウズ株式会社 
〒112-0004 東京都文京区後楽 1-4-14 後楽森ビル12階 
(リンク »)
■マスコミ各社様からのお問い合わせ先
 マーケティングコミュニケーション部 PRグループ 村松 
MAIL: pr@cybozu.co.jp
 TEL : 03-5805-9037 / FAX: 03-5805-9036
■一般の方からの製品・購入についてのお問い合わせ先
 サイボウズ インフォメーションセンター 
MAIL: contactus@cybozu.co.jp
 TEL : 03-5805-9011
(月~金 9:00~12:00 / 13:00~17:30 (祝日、年末年始
を除く))
------------------------------------------------------------
※本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標また
 は商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ株式会社の関連情報

サイボウズ株式会社

サイボウズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR