グーグル(Google)提供 携帯電話用プラットフォーム「アンドロイド(Android)」アプリケーション制作に関する発表

㈱アイコール(本社:東京都港区 代表取締役 白山 久壽)は、Google提供 携帯電話用プラットフォーム「Android」アプリケーション制作に関する発表を致します。

株式会社アイコール 2008年02月18日

株式会社アイコールは、グーグル(Google)提供「アンドロイド(Android OS)」上でのオンライン決済アプリケーション制作を実施しております。
次世代携帯環境Android OS上にて、モバイルアプリケーションや有料コンテンツのご利用料金管理を必要とされる場面での、
簡易な組込みによるオンライン決済サービス導入のご提供を実現致します。
グーグル(Google)主催 アプリケーションコンペ「アンドロイド・デベロッパー・チャレンジ」出品を予定しております。
また近い将来、次世代携帯環境での新しい商品・企画をご検討されているお客様の独自のご要望にもお答えすべく随時承っております。
より詳細な情報、ご要望に関しましては弊社HPをご確認下さい。
(リンク »)


■会社概要
名称:株式会社アイコール
本社住所:東京都港区三田1-2-22 東洋ビル7F
設立:2001年1月
資本金:\36,000,000
従業員数:130名
代表者:代表取締役 白山 久壽
ホームページ: (リンク »)


【本件に関するお問い合わせ先】
担当者:IT事業部 西潟
TEL:03-5730-3054
FAX:03-5730-6339
E-mail:product@i-call.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイコールの関連情報

株式会社アイコール

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!