日本SGI、DesktopVPNにWindowsターミナルサービスに対応した サービスメニューを追加、複数ユーザからの同時接続を可能に

~法人ユーザの利便性向上と運用管理軽減を考慮し、さらに使いやすく~

日本SGI株式会社 2008年01月28日

日本SGI 株式会社(社長:和泉 法夫、本社:渋谷区恵比寿、以下日本SGI )は、SaaS※1サービスとして提供しているセキュアなリモートアクセス※2 サービス「DesktopVPNTM」(デスクトップブイピーエヌ (リンク ») )の強化の一環として、Windowsターミナルサービス※3環境下での複数ユーザからの同時接続を可能とするライセンスの提供を1月28日より開始し、同時に法人向けサービスの提供を開始することを発表しました。

企業においては、従業員による機密情報の漏洩や、Winnyなどによる故意または過失的な機密情報の流出などが発生しており、PCだけでなくネットワーク環境全体に対するセキュリティーの向上が急務となっています。一方、ワークスタイルの多様化や業務効率の向上を目的に、外出先や自宅などから社内ネットワークへアクセスし、メールの確認や業務システムなどを利用するニーズが高まり、セキュアで使い易いリモートアクセスサービスの提供が求められています。

DesktopVPNは、筑波大学発ベンチャー企業であるソフトイーサ株式会社(会長:登 大遊、本社:つくば市)が、昨年9月までβ版として公開して、提供していたリモートアクセスソフトウェアPacketiX Desktop VPN(パケティックス デスクトップ ブイピーエヌ)をベースとしたサービスです。日本SGI は、メディアエクスチェンジ株式会社(以下MEX、社長:山崎 里仁、本社:豊島区東池袋)のiDCでサーバを運用して、昨年10月より商用サービスとして提供を開始しました。既に数千ユーザのお客様が利用している実績があります。
従来提供していたDesktopVPNサービスでは、複数ユーザで利用の場合、リモートアクセス先の端末に対して、同時接続できるのは1クライアントのみでした。そのため、企業のセキュリティーや運用ポリシー上、業務システムとのアクセス共有や、自社内へのリモートアクセス専用サーバと連携して利用したいとの要望が多くのお客様からありました。

そこで今回、Windowsターミナルサーバ環境で同時にご利用にいただけるように*、同時接続数ライセンスの提供を開始いたしました。これにより、ソフトウェアのアップグレードを行うことなく、企業においてシステム管理者による一元管理が可能になるため、より高いセキュリティーレベルを実現して運用管理を簡素化できます。
また、今回新たに法人向け会員管理システムを整備しました。従来はクレジットカード決済のみによるWebからのダイレクト販売でしたが、通常の法人取引によるサービスの提供を正式に開始します。合わせて、販売パートナーを通じたチャネル展開を強化し、Windowsサーバホスティング事業者との協業を積極的に展開します。

今後、日本SGI はより多くのお客様にDesktopVPNを利用していただけるよう推進し、個人のモバイルアクセスだけではなく、企業内の各拠点、店舗、SOHOにおける利用など、さまざまなシーンにおける活用を提案し、新しいワークスタイルの実現を支援していきます。

※1)SaaS:Software as a Service
利用者がネットワークを通じて必要なアプリケーションソフト機能を必要な分だけ必要なときに利用できるサービス。
※2)リモートアクセス
遠隔地からインターネットなどを利用して社内などのネットワークに接続すること。リモートアクセスを利用すれば、
外出先からも社内と同等のネットワーク環境でデータの参照や操作、アプリケーションの使用などが可能となる。
※3)Windowsターミナルサービス
サーバ上に仮想的に構成されたWindowsデスクトップを、クライアントPCから利用して、サーバ上のアプリケーション管理やツールなどを実行するための機能。
* 法人向け同時接続数ライセンスのご契約が必要です。クレジット決済ではご購入いただけません。

■ 法人向け提供開始時期
2008年1月28日

■ 法人向け販売料金(税込)
標準ライセンス、同時接続数ライセンス 共通(1ライセンス単価)

ライセンス数 年額 <ご参考>1ヶ月あたり
5~49 \11,340 \945
50~99 \10,710 \893
100~499 \10,080 \840
500~999 \9,450 \788
1000以上 \8,820 \735

【標準ライセンス】
リモートアクセス先マシンに同時に1つのクライアントから接続するためのライセンス
DesktopVPNサーバソフトウェアをインストールするマシンごとにライセンスが必要
DesktopVPNクライアントソフトウェアはライセンスフリー
DesktopVPNサーバには「同時に」1つのクライアントからのみ接続可能

【同時接続数ライセンス】
リモートアクセス先マシンに複数クライアントから同時接続するためのライセンス
Windowsターミナルサービスと連携し、1台のDestkopVPNサーバに複数クライアントから同時接続する場合に、同時接続ユーザ数分のライセンスが必要
DesktopVPNサーバソフトウェアをインストールするマシンごとにライセンスが必要
DesktopVPNクライアントソフトウェアはライセンスフリー
Windowsターミナルサービスライセンスが別途必要

【日本SGI について】
商号:日本SGI 株式会社(SGI Japan, Ltd.)
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー
代表者:代表取締役社長 CEO 和泉 法夫
設立:1987年1月
資本金:41億1,060万円
主な事業内容:SiliconLIVE!ソリューションの開発/販売、コンサルテーション
エンタープライズ・ソリューションの販売、コンサルテーション
HPCソリューションの販売、コンサルテーション、保守サービス、ロボット事業等

<関連情報>
DesktopVPN
メディアエクスチェンジ
ソフトイーサ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR