近畿大学、入学式を“産学連携インターネット生中継”  東大阪ケーブルテレビ、関西マルチメディアサービスと連携  

4月3日(木)午前10時~、別会場の父母らにも高画質で中継

関西マルチメディアサービス株式会社 2008年04月01日

近畿大学(本部:大阪府東大阪市、学長:畑博行)と東大阪ケーブルテレビ株式会社(本社:同市、代表取締役社長:三宅輝男)、関西マルチメディアサービス株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:今川哲夫)は、2008年4月3日(木)に開催される「平成20年度近畿大学入学式」の様子を、インターネットで生中継(ストリーミング)します。大学と地元ケーブルテレビ事業者、本格的なインターネットプロバイダーが共同でシステムを構築し、大学発のコンテンツを生中継する試みは全国的にも珍しく、本年度は昨年の成功例を踏まえ2度目の実施となります。

 「平成20年度近畿大学入学式」は、4月3日午前10時から東大阪市の大学本部構内の近畿大学記念会館をメイン会場に開催し、新入生や父母ら計約12,000人が参加します。
 近畿大学と東大阪ケーブルテレビ、関西マルチメディアサービスは共同で、式の様子をケーブルテレビの回線を使って父母ら約5,000人が控える構内の10会場に、さらに、インターネットによって全世界へと生中継します。

インターネット中継のURL: (リンク »)

 構内での画像中継とインターネット配信サーバへの伝送については、中継取材用上り映像チャンネルなどは東大阪ケーブルテレビの設備を、また、インターネット配信には関西マルチメディアサービスのストリーミング設備やブロードバンド網を活用します。
 これにより、構内10会場での大型モニタによる上映では、テレビ放送と同等の上質な画質を実現するほか、インターネットでも毎秒200キロビットの動画配信で3,200回線が同時接続可能という余裕のある接続環境を提供します。昨年のインターネット中継では、約2時間で計2,049件のストリーミングが成立しました。今年は、これを上回る3,000件を目標としています。なお、式の様子は、同日午後3時~4時・午後5時~6時に、映像コンテンツとして再度、配信します。 

近畿大学では今後も、東大阪ケーブルテレビ、関西マルチメディアサービスとの連携を深め、産学連携による情報発信を強化していきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

関西マルチメディアサービス株式会社の関連情報

関西マルチメディアサービス株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR