TBSチャンネル製作「光と色彩の魔術師たち~印象派の足跡をたどって」に技術提供

株式会社セラーテムテクノロジー 2008年04月01日

2008年4月1日
各 位
TBSチャンネル製作「光と色彩の魔術師たち~印象派の足跡をたどって」に技術提供

株式会社セラーテムテクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役社長:今井一孝)はTBSチャンネル製作「光と色彩の魔術師たち~印象派の足跡をたどって」のDVDにPixelLiveの技術を供与したことを発表しました。

「光と色彩の魔術師たち~印象派の足跡をたどって」は、2007年にTBS CS [TBSチャンネル]で放送された同タイトルの番組をDVD化しさらに特典として43点にも及ぶ「モネ」「ルノワール」「セザンヌ」の高精細静止画を鑑賞できるもの。
当社はTBSテレビに対して、高精細画像を収得するためにPixelLive技術を提供しました。

光と色彩の魔術師たち ~印象派の足跡をたどって~ DVDについて
(リンク→  (リンク ») )

箱根・千石原。緑に囲まれた"ポーラ美術館"のコレクションの中核となる"19世紀フランス印象派"絵画。「モネ」「ルノワール」「セザンヌ」を中心に、絵画の紹介とともに絵画が描かれた美しいフランスの各地を訪ね、画家たちが作品を生み出すに至った背景や魅力に迫る。また、ポーラ美術館の貴重な所蔵作品を、ハイクオリティー映像でじっくり紹介し「動く図録」とも呼べる内容も収録。解説・監修: 荒屋鋪透(ポーラ美術館 学芸部長) [収録内容] 「光と印象派の魔術師たち 印象派の軌跡」ナレーター 窪田等(47分): 『19世紀パリの風景』パリ、モンマルトルを訪れる。『印象派展』仏国立図書館に残された、画家たちの足跡。印象派展の歴史を紹介。『光を求めて・・・』アルジャントゥイユ。モネが7年間創作活動をしていた街。『新しい季節』モネ、ルノワール、セザンヌが好んで題材とした、フランス各地を訪ねる。映像ギャラリー: モネ・ルノワール・セザンヌ コレクション。ポーラ美術館所蔵作品より43点。作品情報スーパー表示オン・オフ機能付。


株式会社セラーテムテクノロジーについて
デジタルアセット(画像、イラスト、文書、フォント等)の保存、管理、配信という一連の流れに関する独自技術を統合的に保有し、それを核としたアプリケーションソフトをグローバルな市場で販売しています。エクステンシス・ブランドならびにリザードテック・ブランドを保有。1996年設立。2001年12月11日にナスダック・ジャパン(現、大証ヘラクレス)市場に株式上場。本社:東京、韓国、ソウル市に支社。米国に100%子会社であるCelartem, Inc. 英国にCelartem Europe Ltd.を保有。従業員数147名(2007年6月末現在、連結ベース)。
Webサイトは (リンク »)


本件に関する報道関係お問い合わせ先
株式会社セラーテムテクノロジー 営業担当
TEL: 03-5408-5781 (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社セラーテムテクノロジーの関連情報

株式会社セラーテムテクノロジー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR