長引く新興市場の低迷を打開する切り札となるか?信頼回復に向け各社が続々と社長のメッセージを発信

レイス株式会社 2008年04月08日

From DreamNews

新興市場の低迷が長引く中、打開の糸口としてウェブ上で社長自身のメッセージを発信している企業が増えている。レイス株式会社(東京都千代田区、社長:藤 修、以下レイス)が運営する新興市場に特化した社長・企業情報サイト「社長名鑑」( (リンク ») )では開設から半年で新興市場社長78名の動画メッセージを配信。新興市場社長の動画を配信するサイトとしては日本最大規模となっている。

■ 長引く新興市場の低迷・・・打開の糸口は「社長のメッセージ」

 企業不祥事の頻発により、新興市場に対する投資家の信頼感が低下し、新興市場の株価は低迷を続けている。株価低迷が続けば十分な経営資源が調達できないといった問題も生じ、多くの新興上場企業にとって事態は深刻な状況に陥りつつある。各社が低迷打開の糸口を探っている中、新興市場を対象とした社長・企業情報サイト『社長名鑑』上で社長自身のメッセージを動画によって発信している企業が続々と増えている。

 
 社長名鑑は新興市場社長が創業当時のエピソード、上場を遂げるまでの成長過程、事業への思い、プライベートの過ごし方などを語った社長インタビュー動画を公開。財務データや企業概要では表現しきれない、社長の魅力、企業の魅力を社長自らが発信できることが特徴となっている。


■ 社長のメッセージを発信する企業が急増中!日本最大規模の社長動画サイトに

 社長名鑑上のコンテンツ、『社長インタビュー動画』への出演企業数は4月8日時点で78社に達し、?日本最大規模の社長動画サイトへと成長を遂げた。なおも出演を希望する新興上場企業は増加の一途をたどっており、4月末には掲載企業数100社を突破する予定。新興市場の低迷を打開する起爆剤として、ますます目の離せないサイトになりそうだ。


レイス株式会社

【代表者】代表取締役 藤 修

【本社所在地】東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル9 階 

【会社設立】1997 年10 月

【資本金】2億2,822万円

【売上高】32億6,800万円(07年9月期)

【社員数】192名

【URL】 (リンク »)

▼ 詳細の問い合わせはコチラ▼ 
レイス株式会社 事業企画課 大嶋 

【E-mail】: oshima@race2005.jp

【電話番号】:03-5511-4500

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!